わが友ホロゴン・わが夢タンバール

598.04 ホロゴンデイ131「2015年5月16日yoshiさん迎えてホロゴン気負い立ち」4 孫プリンセス



先週火曜日にさかのぼります。
大阪加美で、孫プリンセスの世話でした。
午前8時到着。
私と入れ替わりに、ママは定期検診で出かけてしまいました。

もうじき1歳。
お兄ちゃん同様、眼が大きくて、
カールした睫はすでに長く、眼に被さっています。

残されたプリンセス、しばらく泣きましたが、
そのままぐっすり昼寝に移行。
1時間半ぐっすり睡眠。
さわやかに午前10時目覚めて、ミルクを作ってあげると、
120CC全部一気に飲み干し、あとは私とご機嫌で遊びました。
正午、離乳食を解凍して、食べさせると、ぺろりと平らげました。

ティッシュの箱がぐちゃぐちゃになっているのは、
彼女が全部抜き出してしまったせい。
この遊び、我が家の息子(猫ですが)のピッピとそっくり。
この箱をまた手に持とうとするので、取り上げて、
ティッシュの取り出し口を底にしました。
すると、プリンセス、さっとひっくり返して、
取り出し口を上に置き直してから、私ににっこり。
「こうするのよ」と言わんばかり。

iPhoneで写真を撮ると、「見せろ」と言わんばかりに迫り、
自分の写真を見ると、満面の笑みを浮かべました。
自分の顔が分かるのです。

それにしても、祖父の方は幼い頃から自分の写真を見るのが大嫌い。
職場や親戚、友人に写真をもらっても、全部ポイ捨て。
ついに、ほとんど写真が残っていないほどに徹底しています。
この世の中の95パーセントの人は自分の写真が大好きですね。
どうしてこうも違ってしまったのか、我ながらあきれます。
でも、どうしようもない。
だから、私の写真はこの世にほとんどない状態。
その点、孫プリンセスに私の気質は遺伝しなかったようです。




c0168172_1222129.jpg
c0168172_1221484.jpg
c0168172_122898.jpg
c0168172_122040.jpg
c0168172_1215419.jpg
c0168172_1214579.jpg
c0168172_1213935.jpg
c0168172_1213324.jpg
c0168172_1212825.jpg
c0168172_1212322.jpg
c0168172_1211670.jpg
c0168172_1211169.jpg
c0168172_121527.jpg
c0168172_120582.jpg
c0168172_1205390.jpg
c0168172_1204799.jpg
c0168172_1204310.jpg
c0168172_1203624.jpg
c0168172_1203119.jpg
c0168172_1202575.jpg
c0168172_1202038.jpg
c0168172_1201441.jpg
c0168172_120824.jpg
c0168172_120339.jpg
c0168172_1195738.jpg
c0168172_1195242.jpg
c0168172_1194759.jpg
c0168172_1194098.jpg
c0168172_1193580.jpg
c0168172_119295.jpg

by hologon158 | 2015-05-26 01:25 | ホロゴンデイ | Comments(0)