わが友ホロゴン・わが夢タンバール

611.05 ホロゴンデイ133「2015年8月21日ホロゴンは日本橋の裏通りを駆け抜けた」5 抽象画 




別ブログ「レンズ千夜一夜」に、3歳になる孫プリンスが、
プラスチック容器にブドウゼリーを上から眺めて、
「あ、こうもりがたくさんいる」と言った話を書きました。

どうやら孫も私の想像癖を受け継いでいるようです。
私は一生この癖と歩いてきたようなものです。
私の仕事にはかなり役に立ちました。
想像力が人間理解にかなり役だった、
そう私は考えています。

写真には、一般的な意味で写真作品を作るという場面では
あまり役に立たなかったようです。
私がその写真に感じている情景、情感を共感してくれる方は
大変に少ないという体験を重ねてきたからです。

100歳を超えたアーティストの篠田桃紅さんは、
いわば書道からの発展形としての抽象画。
抽象画についてこんな言葉を書いておられます。
「それが、やっと、想像する芸術なんだ、ということが分かった。
想像力のない人は理解できないし、おもしろくない。
おもしろいと思って見るのは、想像力のある人なんだ」

私は、抽象画の70%には想像力が働きません。
具象画の偉大な画家たちの絵の情感を豊かに感じとる、
という点では、私の想像力は確かに役立っています。
でも、異質なファクターがなんの脈絡もなく画面を埋めると、
そこからなにかを感じろと言われても、私にはとても無理。
私の想像力が、どんな場合に働き、どんな場合に働かないか、
これを予測したり、理解したりすることはできません。

たとえば、バスキアなら、びんびん感じます。
私と同質の異形を描き出しているからです。
でも、ピカソの50%は私にはガラクタにしか見えない。
紫紅さんの絵の半分は感じます。
潔さと閃きが、私を想像の世界にバンと放り込んでくれるからです。
抽象画での分水嶺はきわめて明確です。
私の心にワッとイメージが広がるからです。

そんなことが起きないものを苦労して理解しようと
強いて努力するつもりはありません。
アリータ・アンドレAelita Andreという5歳の抽象画家、
この子には、もう圧倒されますね。
YouTubeに動画が一杯ありますが、
ただでたらめに絵の具をばらまいているように見えて、
一枚一枚、独特の創造衝動で生み出されていると、
自然に感じさせられてしまいます。
Aelita Andre in 2013 painting
"Blue Ocean of the Rainbow Butterflies and Sparkling River"
(https://www.youtube.com/watch?v=UH6ByghQcjA&list=
PLQruGqbOTyRw2hoUkQPrKhayIGbHU6ZSb&index=2)

モダンアートにはかなり多くの場合、付いて行けません。
気の利いた発想だけの勝利という感じの作品が一杯あります。
たとえば、マルセル・デュシャンの便器、
大変に高く評価されていますが、
私にはなんのイメージも爆発もありません。
ただのトイレじゃないの?
ここに偉大ななにかを感じる方には尊敬を感じます。
ひと様々なのです。




c0168172_235919.jpg
c0168172_235284.jpg
c0168172_2345635.jpg
c0168172_2345071.jpg
c0168172_2344332.jpg
c0168172_2343797.jpg
c0168172_2343212.jpg
c0168172_2342660.jpg
c0168172_2342016.jpg
c0168172_2341316.jpg
c0168172_234772.jpg
c0168172_234157.jpg
c0168172_2335692.jpg
c0168172_2335036.jpg
c0168172_2334391.jpg
c0168172_2333630.jpg
c0168172_2333137.jpg
c0168172_233256.jpg
c0168172_2331996.jpg
c0168172_2331368.jpg
c0168172_233746.jpg
c0168172_233047.jpg
c0168172_2325417.jpg
c0168172_2324941.jpg
c0168172_2324419.jpg
c0168172_232377.jpg
c0168172_2321912.jpg
c0168172_2321371.jpg
c0168172_232654.jpg
c0168172_231584.jpg

by hologon158 | 2015-08-28 23:07 | ホロゴンデイ | Comments(0)