わが友ホロゴン・わが夢タンバール

614.02 ホロゴン外傅147「2015年9月5日スピードパンクロ35mmF2が春日野を逍遙」2 Pomera礼賛



9月8日月曜日は楽しいことがありました。
神戸三ノ宮の西側元町街そばの喫茶店で半時間休憩しました。
萬年筆でまず一通り字を書くのを楽しみ、
それから、Pomeraを出して、
Hologon15mmF8Uについて一文書き下ろしました。

レジに行きますと、お店の年輩の女性がうれしそうに、
「今席で打ってたワープロ、テレビで見ましたよ。
テレビで見て、下に降りてきたら、お客さんが使ってました」
テレビでも、二つに折って仕舞うときは小さくなること、
開くと、普通のキーボードの感覚で入力できること、
開くとすぐに電源がついて、使えることを話題にしていたそうです。

私にとっては三種の神器の一つ。
会う人ごとに宣伝するのですが、
なにしろ交際範囲が狭いので、宣伝効果は上がりません。
テレビで大きく取り上げられて、
ユーザーが増えれば増えるほど、
この小型ワープロがなくなることがないので、
私には好都合です。

これはまさに生涯の友達。
指と頭を使うので、ぼけ防止になりますが、
それ以上にきわめて創造的なツールです。
本ブログの記事数はおそらく8000前後まで伸びていると思います。
携帯でブログを開いて、カテゴリの項目を開いたら、
記事数を合算することができます。
面倒なのでしたことはありませんが、
私のような並の頭の人間でも、Pomeraがあれば、
どこででも文章を書けるので、
日記を果てしなく書き続けることができるのです

思いついたことを垂れ流し式に書いていくだけですが、
かなり頭の体操になります。
頭の中で思考を積み重ねることのできる人がいます。
いにしえのソクラテスがまさにそうですが、
私はそれができません。
とても記憶力が悪いからです。
だから、思いつけばさっと書いておけるPomeraほど、
私の頭脳補強の武器はない、というわけです。

喫茶店のおばちゃんにもお勧めしました、
「ぜひ使ってみてください。
なんでもメモに使えますから」
私のPomeraは1万5000円でしたが、
現行機種は性能がアップして、20000円を超えるようです。
それでも、安い!
お試しください。





c0168172_23454264.jpg
c0168172_2345368.jpg
c0168172_23453068.jpg
c0168172_2345192.jpg
c0168172_23451488.jpg
c0168172_2345930.jpg
c0168172_2345435.jpg
c0168172_23445336.jpg
c0168172_23444481.jpg
c0168172_23443788.jpg
c0168172_23443120.jpg
c0168172_23442697.jpg
c0168172_23442026.jpg
c0168172_23441534.jpg
c0168172_23441094.jpg
c0168172_23421417.jpg
c0168172_23413298.jpg
c0168172_23412567.jpg

by hologon158 | 2015-09-13 23:49 | ホロゴンデイ | Comments(0)