わが友ホロゴン・わが夢タンバール

617.02 ホロゴンデイ150「2015年9月26日ホロゴン15㎜F8Uは心斎橋を袈裟懸けに」2 話に花を咲かせ


10月8日木曜日の続き。
豊中市の岡町商店街で古書店に入ったときのことです。
店主が年輩の客と話しています。
客はしばらくしたら、駅の側の公園に行くのだそうです。
そこには退職老人たちが集まってくるコーナーがあり、
缶ビールや日本酒を片手に話に花を咲かせるのだそうです。
お互い知り合いじゃありません。
でも、常連さんができ、毎日かかさず集まってくるのだそうです。

「道具屋の女房」では、喫茶店がたまり場でした。
飲み屋にも、そんな独り者たちのたまり場があるのでしょう。
私もいつかそんなところに顔を出すのでしょうか?
実のところ、私は生涯、それをしたことがありません。
おつき合いなるものもほとんどしたことがない。
仕事はバリバリやるけど、
仕事が済んだら、自分のやりたいことをやる、
そんな生き方を貫いてきたからです。

私が本当の友人と思う人としかつきあわない。
だから、とても交友関係は貧弱です。
でも、別に寂しいとは思わない。
心を割って話せないような友人、何百人居ても、
私の人生には無縁、そう考えているです。
どこかで助けてもらうことがあるかも知れない、
なんてことは考えたことがありません。
助けてもらうつもりなどないから。
お付き合いのような親交を楽しむ時間的余裕もありません。

まあ、そんな愛想のない人間の撮る写真です。
誰かに見てほしいとも考えない人間が撮れば、こんな写真になる、
そんな見本のようなものでしょう。
ますます写真が浮き世離れしていくようです。
それだけ私好みになっていくわけです。




c0168172_115239.jpg
c0168172_114758.jpg
c0168172_114291.jpg
c0168172_113762.jpg
c0168172_113129.jpg
c0168172_112629.jpg
c0168172_112034.jpg
c0168172_111470.jpg
c0168172_11923.jpg
c0168172_11316.jpg
c0168172_105290.jpg
c0168172_104690.jpg
c0168172_104062.jpg
c0168172_103535.jpg
c0168172_102959.jpg
c0168172_102391.jpg
c0168172_101857.jpg
c0168172_101239.jpg
c0168172_10713.jpg
c0168172_10281.jpg

by hologon158 | 2015-10-15 01:03 | ホロゴンデイ | Comments(0)