わが友ホロゴン・わが夢タンバール

617.04 ホロゴンデイ150「2015年9月26日ホロゴン15㎜F8Uは心斎橋を袈裟懸けに」4 いつも通りですが



さて、吉田正さんの梅田写真教室の続き。
4人の方がパソコンファイルで持参されました。
初めての方もベテランの方も、
ホホーッと驚きの声が出るほどに上々の作品群でした。
吉田正さんも生徒さんの写真をご覧になって、
梅田教室に心を傾けるお気持ちが強まったようで、なにより。

西宮教室でご一緒だったHさんは、
従前のストリートフォトとはまた趣のちがう、
大阪大正区の下町5枚組。
すべてラインを主体とするモノクローム。
無光沢のマット紙だったのが残念。
光沢紙で、黒のグラデーションを豊かに出しながら、
白のラインを際だたせたら、
いつものHさんのセンスが引き立つでしょう。

吉田正さんは私の写真を評価してくださるという点で、
私の親しい友人お二人とともに、いわば、この世には珍しい方。
「非常に作家性が高い人で、
ブログにはこれでもかこれでもかとすごい写真が並びます」
と言っていただきました。
私としては感無量。
このブログ、ほとんど人が来ないので、
ああ、この一文を読む人もいないでしょう。
もっとも読んでいただいたから、どうかなるというものではなし。

さて、私が持参したのは、三重県名張市のロボグラフィ5点。
一応、組写真形式にしてありますが、実はただ並べただけ。
先生の「ね、すごいでしょ」という言葉がむなしく響くほど、
あまり積極的には反応はして頂けなかったようです。
まあ、いつも通りですが......

教室は12時半定刻に見事終わりました。
タイムテーブルがしっかり決まっているので、
西宮教室のように、興に乗ればかなり超過する、
いつも興に乗るので、毎回超過するという自由度がないのは残念。
でも、心は大いに満足したようです。
「みなもすなる写真家をしてみんとて」遊びをできる
月に1度の楽しみがさらに楽しくなったようです。




c0168172_1253959.jpg
c0168172_1253197.jpg
c0168172_125241.jpg
c0168172_1251944.jpg
c0168172_1251454.jpg
c0168172_125791.jpg
c0168172_125280.jpg
c0168172_1245681.jpg
c0168172_1245014.jpg
c0168172_1244510.jpg
c0168172_1243932.jpg
c0168172_1243361.jpg
c0168172_1242631.jpg
c0168172_1241920.jpg
c0168172_1241364.jpg
c0168172_124742.jpg
c0168172_1235916.jpg
c0168172_1235331.jpg
c0168172_1234814.jpg
c0168172_1234256.jpg

by hologon158 | 2015-10-19 01:28 | ホロゴンデイ | Comments(0)