わが友ホロゴン・わが夢タンバール

617.05 ホロゴンデイ151 「2015年10月10日ホロゴン15㎜F8Uも葛城古道で満開」5 革命的アイデア



10月27日午前8時半にさかのぼります。
1歳ちょっとの孫プリンセスの家に到着。
所用で出かけるママの代わりに、プリンセスの世話。

ママが出かけても、泣いたりしません。
まだ言葉はほんの少しですが、こちらの言葉はほぼ全部わかります。
そのとおり行動してくれます。
世話のかからない子なのです。

午後1時前、ママが帰ってきました。
静かに迎えます。
ちょうど居間のソファーに二人で座って、
私の携帯で、写真を見ているところでした。
天王寺動物園。
モルモットを手に持っているよそのお兄ちゃんがに、
プリンセスが間近に近寄って、
目と口をまん丸に開けてびっくりしているシーン。
プリンセスに「ママにどんな顔してたか、教えてあげて」
すると、さっと振り返って、キッチンのママに、
口をあんぐりまん丸く開いて見せました。

写真を見たら、
どこでなにをしていたときのものか理解して、
私の言葉も正しく理解して、写真と同じ顔をしてみせる、
記憶力や理解力の方は心配がないようです。

私が言いました、
「それじゃ、帰ろうかな?」
すると、プリンセス、ただちに立ち上がり、
すたすたと玄関の方に歩いていって、
私を送り出す態勢完了。
ちょっと切れが良すぎるんじゃ?
わっと泣き出してしがみつく、なんて、
ジェスチャーが欲しいですねえ。

午後2時頃、プリンセスのマンションを出て、
いつもは通らない遠回りのルートでJR加美駅に。
撮影は丸20分間。
持参したのは、Hologon15mmF8UF付きソニーα7。
2×のグラデーションフィルター付きのホロゴンです。

感度は1600に設定しました。
通常ホロゴンは、銀塩時代と同様、400で撮りますが、
ちょっと曇天だと、F8の絞りなので、800にあげています。
2×のグラデーションフィルターを付けてF16なので、
その2倍にしただけ。

今度は粒子は出ません。
それなのに、周辺減光は劇的に減少しました。
ホロゴンの周辺がこれほどしっかりと描写されたのは、
銀塩時代以来なのですから、
まさに革命的アイデアがようやく実ったようです。





c0168172_19562194.jpg
c0168172_19565732.jpg
c0168172_19565085.jpg
c0168172_1957781.jpg
c0168172_19571695.jpg
c0168172_19572716.jpg
c0168172_19573766.jpg
c0168172_1957456.jpg
c0168172_19575468.jpg
c0168172_1958366.jpg
c0168172_19581152.jpg

c0168172_19582299.jpg

c0168172_19583215.jpg

c0168172_19584143.jpg

c0168172_1958505.jpg

c0168172_1959112.jpg
c0168172_19591081.jpg
c0168172_19591962.jpg
c0168172_19592880.jpg
c0168172_19593896.jpg
c0168172_19594751.jpg

by hologon158 | 2015-11-01 22:52 | ホロゴンデイ | Comments(0)