わが友ホロゴン・わが夢タンバール

617.09 ホロゴンデイ151 「2015年10月10日ホロゴン15㎜F8Uも葛城古道で満開」9 フィルムよ、さらば!



こうして毎日ブログ日記を書いていますと、
時折、ふと疑問を感じることがあります。
一体なにをしているんだろう?

自分も読みかえさないし、まして、人も読まない文章を、
営々と書き出して、それに、無関係な写真を付ける、
これが僕の人生になにか付け加えてくれるんだろうか?

でも、すぐに立ち直ります。
人生に意味ばかり求めても仕方ないだろう?
意味のないことができる、それが自由ってもんだろう?

奈良市では、2月に1回、大ゴミを回収してくれます。
45リットルのゴミ袋6個分が限度。
この6個分のゴミ袋にフィルムをぎゅうぎゅう詰め込みました。
3千本以上は始末できそう。
重い!
まだ半分以上残っています。

もう二度とスキャンをしないから、使い道がない。
とくに最初の12年間のモノクロームフィルムには、
子供たちの写真が一杯あって、思い出のフィルムばかりですが、
誰も使えないフィルムをいつまでも未練たらしく残したくない。
潔く忘却の彼方に自分で送り出してあげたい、
そう考えて、ようやく踏み切ったのです。

これからはデジタル写真オンリーですが、
こちらはさらに潔い。
撮ることだけが意味がある、そんな写真趣味。
ブログに掲載する写真はほんの一部ですが、それもどうせ見返さない。
ハードディスクに収めた残りの写真たちはさらに見返す機会がない。
新しい写真をブログに掲載するためにファイルを見返したら、
それで永久にお蔵入りしていただくだけ。

結局、日々その瞬間だけに生きる、そんな人生。
でも、それ以上のことは必要がないから、切り捨てる。
段々と隠者の境地に移行しつつあるようです。





c0168172_23204962.jpg

c0168172_2321119.jpg
c0168172_23213772.jpg
c0168172_23214593.jpg
c0168172_23215276.jpg
c0168172_2322021.jpg
c0168172_2322792.jpg
c0168172_23221587.jpg
c0168172_23222353.jpg
c0168172_23223089.jpg
c0168172_2323319.jpg
c0168172_23225660.jpg
c0168172_2323118.jpg
c0168172_2323201.jpg
c0168172_23232891.jpg
c0168172_23233649.jpg
c0168172_23234369.jpg
c0168172_23235140.jpg
c0168172_2324021.jpg

by hologon158 | 2015-11-03 23:25 | ホロゴンデイ | Comments(0)