わが友ホロゴン・わが夢タンバール

620.03 ホロゴンデイ152「2015年10月31日ホロゴン15㎜F8UFが京東山へ」3 恐竜


私の孫プリンスが恐竜に心を奪われていることは書きました。
まだ4歳になったばかりなのに、
3冊の恐竜図鑑を含む数冊の蔵書持ち。
繰り返し読んで、名前もかなり沢山覚えています。

あなた、パキケファロサウルスなんて、一気に言えますか?
骨格を見ただけで、「イグアノドン」なんて言えますか?
孫は言えます。
とにかく覚えるのが大好きで、
きかんしゃトーマスも図鑑を手に入れて、全部覚えてしまい、
妖怪ウォッチのメダル図鑑も手に入れて、全部覚えてしまう。
でも、恐竜に優るものはありません、今のところ。

私が「エオラプトルでどんなだったかなあ?」
幼いちびさんが目を輝かせて、
ちょっと手に余るほど大きな図鑑の頁をさっと繰って、
お目当ての恐竜を見つけて、
「これだよ、エオラプトル」
「魚竜って、恐竜じゃないんだよ」
分かっているのかどうか、あやしいものですが、
知識としては的確です。
本当に好きなんですね。

でも、祖父として、将来、古生物学者になったら、
なんて勧めたくありませんね。
来る日も来る日も岩場を歩き回り、
ツルハシやハンマーで叩き回り、掘り回り、
見つかったのはゴジラの骨格だった!
なんて、生涯を送らせたくないですね。

でも、古生物学者たちはみなさん生き生きしていますね。
新種発見の興奮と歓喜の味を忘れることができないのでしょう。
YouTubeでテレビ番組の録画を見ました。

地球ドラマチック 「恐竜はなぜあの姿なのか?」
(https://www.youtube.com/watch?v=BdpSuFI86oE)
地球ドラマチック 「本当のティラノサウルスを知っていますか?
(https://www.youtube.com/watch?v=IcuIdmSA1-w)

楽しいですね。
知らないことが一杯ある!
恐竜学者が目を輝かせて語りました、
「これからも想像もつかないほど奇妙な恐竜たちも見つかるでしょう。
世界は驚きに満ちています。
何でも来いと言えます」

昔は、恐竜は突飛な進化を遂げて、
環境変化に耐えられなくなって滅んでしまったと言われていました。
とんでもないですね。
環境変化に耐えられないのは、人間の方。
お猿さんから進化して数百万年、
ホモサピエンスと来たら、定説はありませんが、
せいぜい何十万年単位でしかありません。
それなのに、地球を猛烈に食いつくし、
おそらくあと何百年かすれば、環境破壊の為に滅んでしまうでしょう。

恐竜が栄えたのは1億数千万年という気の遠くなるほどの長年月。
ティラノザウルスは、一族の先祖から1億年以上もの進化の極致だった、
なんて、あなた、知っていました?
ティラノザウルスを凌ぐ、地上最大の肉食恐竜、
スピノザウルスの一族も6000万年ほども栄えたのです。
恐竜たちは、ゴキブリやサメほどではないとしても、
巨大生物としては信じがたいほどに環境に適応して栄えたのです。

毎年何十と、新種が発見されているそうです。
これからさらに沢山の恐竜が発見されるでしょう。
「恐竜のデジタル図鑑」というネット上の図鑑があります。
(http://www.dd-lib.net/)
竜脚類のブルハスカヨサウルスを見つけました。
なんとまあ、体長40から50m、重さ200トンと推定されています。
ああ、一度、地上をどしどしと歩いているのを見たい!

竜脚類は大きくなるには何十年もかかったそうです。
そうすると、巨大な肉食恐竜たちも、
元気一杯の竜脚類恐竜たちには歯が立たなかったのです。
ブルハスカヨサウルスとかディプロドクスのような巨大恐竜は、
群れを成して生活し、
その体重と巨大な首やしっぽを使って、
ティラノザウルスたちを圧倒したのでしょう。

早速私も一冊アマゾンで取り寄せました。
「恐竜 驚きの世界」(ネコ・パブリッシング刊 4962円)
ちょっと高いけど、読み応え、見応えのある本です。
読み終わったら、孫に上げます。
まだちょっと早いけど、
平かなとカタカナはすらすら読めるので、
精密でリアルな写真を見るだけでも興奮するでしょう。
これまで小学生用図鑑たち(これらもバカにはできない出来)を
見慣れているので、新しい発見もできるでしょう。




c0168172_12133382.jpg
c0168172_12132823.jpg
c0168172_12132314.jpg
c0168172_12131885.jpg
c0168172_12131332.jpg
c0168172_1213778.jpg
c0168172_1213135.jpg
c0168172_12125550.jpg
c0168172_12124831.jpg
c0168172_12124395.jpg
c0168172_12123137.jpg
c0168172_12122671.jpg
c0168172_12122035.jpg
c0168172_12121526.jpg
c0168172_1212921.jpg
c0168172_1212379.jpg
c0168172_12115869.jpg
c0168172_12115391.jpg
c0168172_12114737.jpg
c0168172_12114138.jpg

by hologon158 | 2015-11-26 12:18 | ホロゴンデイ | Comments(0)