わが友ホロゴン・わが夢タンバール

627.12 ホロゴンデイ155「2015年12月19日ホロゴン15㎜F8Mが梅田巡歴」12-完-選別やりなおし!



前回の記事の出来事で、方針を変えることになりました。
私が最近決断したことはこうでした、
ライカマウントレンズはロボグラフィにほとんど使えない。
だから、これからどんどんと使って、
画像が真っ当で完璧なレンズたちはバンバン売ってしまおう!
私が好きな風に暴れてくれるレンズだけ残そう!
その基準で選別を初めていたのですが、
選別やりなおし!

Mヘリコイドを付けてどうなのか?
これをもう一度チェックします。

Mヘリコイドをソニーα7に付けたままにすると、
いったい何メートルまでフォーカスするのでしょう。
私の場合、95パーセントまでは3m以内に収まります。
もし無限側が3mあたりまで確保できたら、
Mヘリコイドは完全常用装備となるでしょう。

New brave world!
私の人生にまた一つの強力な仲間が加わった!

エルマジ95mmF2は、ヘリコイドリング特注品の入荷待ちなので、
おそらく1月末になるとのこと。
長焦点レンズの場合、長さ、重さも考慮すると、
できる限り、Mヘリコイドなしで使いたいものです。
そうすると、ライカM9は長焦点レンズ専用ボディ、
ソニーα7はMヘリコイド専用ボディ、
こんな風に使い分けをしたいものです。

でも、たとえば、タンバールを付けたら、
どんな画像になるだろう?
そんな風に考えると、
ペッツヴァールたちもやっぱりソニーα7で使ってみたい。

いろいろ悩ましい!
こんな悩みなら、人生楽しいものですね。
c0168172_21565788.jpg





c0168172_21565788.jpg
c0168172_21565063.jpg
c0168172_21564299.jpg
c0168172_21563549.jpg
c0168172_21562565.jpg
c0168172_21561979.jpg
c0168172_21561262.jpg
c0168172_2156645.jpg
c0168172_2156099.jpg
c0168172_215543100.jpg
c0168172_2155371.jpg
c0168172_2155297.jpg
c0168172_21552351.jpg
c0168172_21551739.jpg
c0168172_2155935.jpg
c0168172_2155361.jpg
c0168172_21545634.jpg
c0168172_21545081.jpg
c0168172_21544530.jpg
c0168172_21544051.jpg
c0168172_21543543.jpg
c0168172_21542993.jpg
c0168172_21542394.jpg
c0168172_21541795.jpg
c0168172_21541159.jpg
c0168172_215452.jpg
c0168172_21535879.jpg
c0168172_21535236.jpg
c0168172_21534574.jpg
c0168172_21533845.jpg

by hologon158 | 2016-01-13 21:58 | ホロゴンデイ | Comments(0)