わが友ホロゴン・わが夢タンバール

629.03 ホロゴンデイ156「2016年1月9日ホロゴン15㎜F8UFの近江八幡」3 一本!



1月16日土曜日、二胡レッスン日でした。
この一ヶ月、開放弦だけを練習してきました。
「弦に触っちゃダメ!」という厳命。

そうして1ヶ月。
ふと考えました、
どうやら、二胡を習い初めて開放弦だけを練習した期間の
新記録を更新中なんじゃないかな?
ちょっとイヤになってきました。

どうやら左手が棹を持つ仕方が間違っていたようです。
どんな楽器も脱力すべきところを脱力し、
力をかけるべきところに力をかける、それが奥義。
これだけは分かっていますが、どう実現していいのか分からない。
妻に指摘されました。
「あなた、棹を左手の親指でぐっと支えるって、言ってたわね?
もしかすると、ぎゅっと押さえてたんじゃない?
親指の付け根は垂直の棹をそっと支えるだけで、
どの指もゆったり脱力してなきゃならないのよ。」
その「もしかして」でした。

二胡で行き詰まると、いつも妻に相談します。
すると、必ず、最高に役立つアドバイスをもらえます。
自分が歩いてきた道だからですが、
生来、教師の才能があります。
ああ、妻が先生を志望しなくてよかった!
もしそうしていたら、私は彼女と会えなかった!
人生って、奇妙な偶然に満ちていますね。


レッスン冒頭に先生に言いました、
「どうもいつまでも開放弦から離れられない感じで、
このまま何年も開放弦の練習だけ続けるんじゃないかな、
そんな気がしてきました」
すると、先生、にっこり、
「私なんか二胡始めてから今までずっと
開放弦の練習ばっかりしてますよ」

一本!
参りました。




c0168172_11473615.jpg
c0168172_11473041.jpg
c0168172_11472480.jpg
c0168172_11471978.jpg
c0168172_11471318.jpg
c0168172_1147851.jpg
c0168172_1147222.jpg
c0168172_11465522.jpg
c0168172_11464968.jpg
c0168172_1146425.jpg
c0168172_11463638.jpg
c0168172_11463076.jpg
c0168172_11462498.jpg
c0168172_11461952.jpg
c0168172_11461334.jpg
c0168172_1146748.jpg
c0168172_1146188.jpg
c0168172_11455659.jpg
c0168172_11455099.jpg
c0168172_11454482.jpg

by hologon158 | 2016-01-20 11:49 | ホロゴンデイ | Comments(0)