わが友ホロゴン・わが夢タンバール

629.05 ホロゴンデイ156「2016年1月9日ホロゴン15㎜F8UFの近江八幡」5 素人写真の原則



19日の続きです。
JR奈良駅近くの「餃子の王将」で日替わり定食680円。
貧乏たらしいですね。
すぐ近くのホテルフジタのバイキングランチあたりが
柄には合っている、頭では分かっているのですが、
足の方は、ついでにオアシの方もそうは思っていないらしい。
つい「王将」に飛び込んでしまいます。

普段なら餃子一皿に生ビール中ジョッキなのですが、
さすがに寒風吹きっさらしを歩いてくると、
どうもあたたかいものでないと、体が承知しませんね。
おいしい豚骨ラーメンとチャーハンのセット。
正直言いますと、これが私の身分相応というところ。
この程度の食事に大いに満足して、
さて、奈良町をぐるりと遠回りしてと欲張ったのがまずかった。

人もいない裏町を1時間半、厳しい寒さの中、
一人テクテク歩く身になってください。
と言っても、好き好んでやっていることなので、
同情する人はいないでしょう。
午後2時、ようやく奈良町にたどり着き、
いつもは女性客で満員のしゃれた喫茶店に転がり込みました。
貸し切りにさせていただき、店主のおすすめで、
我が家の食堂と同種のガスストーブにかじりつきの、
一番奥の席にぬくぬく収まり、
キャラメルカフェオーレ550円も手伝って、
体のうちからあたたかくなりました。

ライカM9に付けたエルマジ95mmF2.4は絶好調です。
いつもは画角110度を標準に撮っているので、
エルマジの実焦点距離は90㎜として、
90mmの画角は26度ほどでしょうか?
これでは勘が狂います。
正確には、これ位は写るだろうという勘など
まったくない。

ホロゴンや35mmのような常用レンズであれば、
そのレンズを持ったとたん、勘が働きます。
いつも写ってほしい範囲が写ります。
最初から、私はトリミング厳禁派。
ホロゴンのような超広角はそうは言ってられないだろうと、
予測し、覚悟も決めていたのに、案に相違して、
トリミングをしたいと思ったことは一度もありません。

逆に言えば、どんなものも写真の邪魔にはならない、という、
私が勝手に立てた素人写真の原則に忠実に、
なにが写っていても、邪魔に見えなくなっただけなのでしょう。
私のブログをご覧になる方が仮におられるとすれば、
もっと画面整理をすればよいのに、
といらだっておられる方もおいででしょう。
ご苦労様。
私は画面を整理したいと思ったことは一度もありません。

あなただって、あなたの配偶者がどんなに専横で、
あなたを完全に支配しているとしても、
さっさと整理したいなど思わないでしょう。
どんなに家庭内でのさばっておいでなるとしても、
やっぱり人生の大事な伴侶なのですから、ね。
それと一緒ですね。




c0168172_1638088.jpg
c0168172_1637537.jpg
c0168172_16374828.jpg
c0168172_16374147.jpg
c0168172_16373466.jpg
c0168172_16372843.jpg
c0168172_16372219.jpg
c0168172_16371588.jpg
c0168172_1637927.jpg
c0168172_16365844.jpg
c0168172_16365019.jpg
c0168172_16364337.jpg
c0168172_16363776.jpg
c0168172_16363019.jpg
c0168172_16362388.jpg
c0168172_16361598.jpg
c0168172_1636753.jpg
c0168172_1636136.jpg
c0168172_16355550.jpg
c0168172_16354856.jpg
c0168172_1635417.jpg

by hologon158 | 2016-01-20 16:40 | ホロゴンデイ | Comments(0)