わが友ホロゴン・わが夢タンバール

632.01 ホロゴン外傳159「2016年1月30日超ベス単が加美で華開いた」1 重厚だけど朧



ベス単のメニスカスレンズを2個対称形に組み合わせた、
この世でただ一つのニューレンズ、
ダブルメニスカスアクロマート63mm f4.8
このレンズで大阪加美を20分ほど撮りました。

孫の世話に行った帰り道です。
もう何十回と撮りなれたルート。
でも、レンズが変わると、見つかるものが変わり、
撮り方も変わり、撮れたものも変わります。
どんなレンズでもそうです。
でも、とりわけ喜ばしい結果を得られるレンズがあるものです。

このレンズがその一本。
重厚だけど、朧。
そんな相矛盾するキャラクタを軽々とこなしてくれます。
これをよしとするかどうかは、見る人次第でしょう。
163枚撮った中から130枚も選んでしまったのですが、
これは私としてもかなり珍しいほどの高率。
私がどう感じているかは、写真たちをご覧になれば、
すぐ終わりいただけるはず。



c0168172_175025.jpg
c0168172_174437.jpg
c0168172_172513.jpg
c0168172_171913.jpg
c0168172_17135.jpg
c0168172_17812.jpg
c0168172_17149.jpg
c0168172_163232.jpg
c0168172_162633.jpg
c0168172_151597.jpg
c0168172_15770.jpg
c0168172_151100.jpg
c0168172_145563.jpg
c0168172_14459.jpg
c0168172_13563.jpg
c0168172_135031.jpg
c0168172_134571.jpg
c0168172_133953.jpg
c0168172_133333.jpg
c0168172_132760.jpg

by hologon158 | 2016-02-19 01:10 | ホロゴン外傳 | Comments(0)