わが友ホロゴン・わが夢タンバール

633.03 ホロゴンデイ158「2016年2月16日高畑町をマクロホロゴンが一掃」3 他力本願



月曜日、揚琴レッスンのハシゴ日でしたが、
かなり疲労困憊して、とても外出できる状況になく、お休み。
それ以来3日間、静養してきました。
そろそろ始動しなきゃ。
と言うことで、今日2月25日、撮影に出ました。
その報告はまた後で。

ちょっと愕然とするような考えを抱いたことを書きます。
この3日間、YouTubeもかなり観ました。
一つ、おかしなことを考えついたのです。

もしかすると、人間は段々ボウフラになって行くんじゃないか?

ロシアの映画に登場する歌のシーンをいくつか観たのがきっかけ。
ロシアの女性って、美しいですね。
そんな美しい女性がさまざまな状況下で、思索し、苦悩します。
ただ表情だけが写し出されます。
その表情だけで表現し、ドラマを生み出しています。
そう言えば、昔の映画って、そうだったなあ。

そう言えば、韓流ドラマもそうだったなあ。
チェ・ジウさんやイ・ヨンエさんが素晴らしかったのは、
顔の表情の豊かな変化だけで芝居ができたからです。
目の動き一つで、なにを考えているか、瞬時に読み取れました。
まるで万華鏡のように、心が揺れ動くのが見えました。

そう言えば、近頃は、韓国でも、
そんな芝居ができる女優が少なくなりました。
日本は?
かなり前から、いない。
アメリカもそうです。
(イギリスにはまだいるようですね。
フランス、ドイツになると、私の専門外)

だから、日本やアメリカの映画の潮流が変わって行くようです。
心のドラマから行動のドラマに、
内面のドラマから外観のドラマに、
これが現代的傾向のようです。

なぜなんだろう?
俳優の演技力が低下しているから、
かつてのようなドラマは撮れないのでは?
演技力が低下しているのは、人間的な力の減退故では?
日本の場合、政治家たちの能力の劣化は眼を覆いたくなるほどですが、
それは、政治家たちに観られる現象ではありませんね。
日本人全体が能力減退の潮流に追い込まれているからではないか?
そう疑いたくなります。

日本人だけじゃなさそうですが、
いわゆる先進世界での人の生活を見わたしてみますと、
もの、機会、他人、そんな他力に頼る比率が飛躍的に増大しています。
現代人の劣化の本質的な原因はそのあたりにあるんじゃないでしょうか?
他力本願になればなるほど、自力の必要性がなくなり、
一口で言えば、自分で考えることができなくなり、
自力を育てることができず、無能化しているのではないか?
そんな疑いに気付いて、慄然としています。

人間はなにかをすることで、能力を発達させてきました。
なにもしないで、能力など身につきません。

ローラ・インガルス・ワイルダーの「大草原の小さな家」に始まる、
一連のローラ・シリーズをお読みになったことがありますか?
著者の子供時代を描いた傑作文学ですが、
ローラのお父さんは一種のスーパーマンです。
大草原に開拓する農民としての体験と知恵を備えて、
家を建てることから、薫製を作ることまで、
どんなことも自分ですべてこなします。
子供の頃から体験したことをしっかりと蓄え、
自分の頭でどんな問題も解決します。
アメリカ人の理想「Help yourself」を一種実現しています。
お父さんが常にローラに教えたこと、それは、
なんでも自分で考えて自分で解決しなさい。
自分だけが頼りなのだ、ということ。
ローラはなんでも自分でしっかりと解決する女性に育ち、
さらには、見事な文学を残します。

現代ではどう教えますか?
しっかりマニュアルを読みなさい、
それでダメなら、ヘルプデスクに電話しなさい。
けっして、自分の頭、自分の力で解決しなさい、とは教えない。
これでは、一体、どんな大人に育つのでしょうか?
いつも誰かに助けてもらう大人に、ではありませんか?
次回に、別の例証を上げてみましょう。




c0168172_22473750.jpg
c0168172_22473189.jpg
c0168172_22472599.jpg
c0168172_22463797.jpg
c0168172_22462791.jpg
c0168172_22462077.jpg
c0168172_22461431.jpg
c0168172_2246922.jpg
c0168172_2246341.jpg
c0168172_22455746.jpg
c0168172_22455046.jpg
c0168172_2245435.jpg
c0168172_22453715.jpg
c0168172_22453174.jpg
c0168172_22452566.jpg
c0168172_22451287.jpg
c0168172_2245641.jpg
c0168172_2245062.jpg

by hologon158 | 2016-02-25 22:51 | ホロゴンデイ | Comments(0)