わが友ホロゴン・わが夢タンバール

637.10 ホロゴンデイ160「2016年3月5日ホロゴンと葛城古道の相性は抜群」10 大曲



角館の南西お隣の町が大曲。
4月2日日曜日の午前中はこの町に参りました。

どうもロボグラフィの豊富な町をネットで探すのは無理。
たとえば、グーグルマップのストリートビューを使う。
こんなことはしたくありませんね。
自分の足で歩き、自分の目で見つけたい。
ただ一つの目安は、小さな路地、曲がりくねった道、
そんなロボグラフィ棲息に適した地形。
近場では大曲が合格したわけです。

行ってみて分かりました。
かなり再開発された町のようです。
広い道路、新しいビル、新しい店舗。
それでも、ロボグラフィはかなり豊富でした。

駅からほぼ一直線に南下して、
市内を南北に分けている丸子川の大橋を渡ると、
そのたもとにあるのが茶坊Batik。
民家を改造して、囲炉裏のある和室と、
タタキの土間が喫茶室。
ここの珈琲もなかなかのものでした。
やはりとても美しい器がしっかり温められ、
本格的なコーヒーの味わいには感嘆。

秋田に来て入った珈琲店がどちらも本格的な味わい。
関西の珈琲店は10店入っても、
これだけのコーヒーは期待できません。
秋田では、店主の志と顧客の舌とがうまくマッチして、
おいしいコーヒーの味を出せる環境にあるのでしょう。

関西では珈琲店の役割はただのお話をする場所。
秋田では心をリラックスさせる場所なのかも知れません。





c0168172_23273844.jpg
c0168172_23273261.jpg
c0168172_2327138.jpg
c0168172_2327611.jpg
c0168172_2327018.jpg
c0168172_2326535.jpg
c0168172_23264221.jpg
c0168172_23263173.jpg
c0168172_23262559.jpg
c0168172_23262023.jpg
c0168172_23261481.jpg
c0168172_2326827.jpg
c0168172_23251628.jpg
c0168172_2325466.jpg
c0168172_23245990.jpg
c0168172_23245212.jpg
c0168172_23241056.jpg
c0168172_2324252.jpg
c0168172_23235738.jpg
c0168172_23235017.jpg
c0168172_23234544.jpg
c0168172_23233970.jpg

by hologon158 | 2016-04-04 23:36 | ホロゴンデイ | Comments(0)