わが友ホロゴン・わが夢タンバール

638.06 ホロゴン外傅161「2016年3月5日パンタッカーと葛城古道の相性も抜群」6-完-ジグソー



まだ、続き。
ジグソーパズルの話題に戻ります。
これは幼児にも大きな子供にもかなり有益な、
頭の体操になるのではないでしょうか?

1000ピースほどの大きなパズルがありますね。
これを楽しんだことがおありでしょうか?
はまってしまいますね。
途中でやめようと思っても、なかなかやめられない。
なぜ?
私が思うに、閃きの喜びを味わえるからです。

手にした一片、いったいどこにはめたらよいのか、
まったく見当もつかない。
色、模様、形がヒントなのですが、
輪郭がうっすら書かれた完成図とにらめっこしても、
いったいどこなんだろうか、と途方にくれてしまいます。
ところがある瞬間、文字通り閃きます、
「あっ、そうだ! ここだ!」
そうして、パチンと決めることができた瞬間の歓喜。
そんな喜びを味わうことができると、
人生でも、そんな不思議にぴたりと当てはまる瞬間を経験して、
同じように、一つの醍醐味を味わえるようになるはず。
そうだ、こんな瞬間に遭遇できるから、
人生って、楽しいんだ!
ジグソーパズルは人生の予行演習のようなものかもしれません。

じゃ、今でもジグソーパズルを楽しんでいるのか?
いえいえ、たった1回だけでした。
人生のジグソーパズル、写真のジグソーパズル等々、
もっとおもしろいパズルや、
もっと喜ばしい閃きの体験が一杯あるのですから。
何事も「オタく」になる前にやめておきましょうね。





c0168172_23231588.jpg
c0168172_2323993.jpg
c0168172_2323487.jpg
c0168172_23225756.jpg
c0168172_23225289.jpg
c0168172_23224643.jpg
c0168172_23224070.jpg
c0168172_23223453.jpg
c0168172_23222845.jpg
c0168172_23221638.jpg
c0168172_23205980.jpg
c0168172_23205221.jpg
c0168172_23204498.jpg
c0168172_23203812.jpg
c0168172_23203275.jpg
c0168172_23202774.jpg
c0168172_23201841.jpg
c0168172_23201151.jpg
c0168172_2320128.jpg
c0168172_23195349.jpg
c0168172_23194746.jpg
c0168172_23194110.jpg
c0168172_23193652.jpg
c0168172_23193091.jpg
c0168172_23192245.jpg
c0168172_23191551.jpg

by hologon158 | 2016-04-07 23:25 | ホロゴン外傳 | Comments(2)
Commented by a1photo at 2016-04-08 22:18
ホロゴンさんの写真をひと言で表しなさい、と言われると、皆さんは何と答えますか?
私ですか?私なら「百花繚乱」です。ただし「魑魅魍魎編」というフレーズも入りますが。
みなさんはどうでしょうか。
Commented by hologon158 at 2016-04-09 21:54
a1photoさん
私なら、「手当たり次第 ゴミ箱編」ですね。
「皆さんは何と答えますか?」という言葉にぐっと来ました。
ありがとう、私を信じてくれて。
でも、真相はa1photoさんが折角コメントしても、
ほとんど誰も読まない。
なぜって、ほとんど人は来ていないからです。
来たとしても、コメント欄にたどりつくほど暇な人はいない。
もしかして、a1photoさん、暇なのですか?