わが友ホロゴン・わが夢タンバール

640.02 ホロゴン外傅163「2016年3月26日エルマジ95㎜f2が清水歩き」2 東は東、西は西



ホロゴンウルトラワイドに出会って、
人に見せる写真を撮るのをやめたのは、正解でした。
私が心から慈しむことができるなにかを写し続けること、
このことに徹すると、
これだけが私の願いであってもいい、
誰にもアピールしなくてもいい、
という気持ちになることができるようになれたのですから。

そんないわば自分写真をこつこつと撮り続けて、
なにか目に見えた成果があったか?
こう自問しますと、あった、と言いたいですね。
こう言いますと、たいていの方は、
そうか、よい写真が撮れるようになったことだな、とお考えでしょう。
違いますね。
縦位置の写真をまっすぐ垂直に撮れるようになったこと。

みなさんはファインダをのぞきながら、
そんなことは当たり前じゃないか、とお考えでしょう。
でも、カメラを腰に構えて、カメラを見ないで、
ノーファインダーで撮ってみてください。
初めてトライして、10枚中5枚も垂直写真が撮れたら、
あなたは天才です。

私は文字通り10年かかりました。
おかげで、私の大好きなロボグラフィたちと、
初対面、一瞬の出会いで、まっすぐ正立した姿を
写真にとどめることができます。
「沙(イサゴ)をもてあそんで」ずっと辛抱強く続けてきたせいで、
私の出会ったものたちを、私の望むような姿で記録できます。

現代のデジカメ時代に写真を始めた方は、
一面においては、昔のメカニカルカメラで始めて、
泣く泣く修練を積まされた人間より幸運です。
あの当時、10年経っても撮れなかったようなすごい写真を
初心者の時からバンバンと作れるのですから。
写真がちょっと歪んだって、なんのことはない、
フォトショップで垂直に戻せば、完璧な垂直画像に。
10年苦労することなんかありませんね。

でも、一面においては、不幸です。
ずっとカメラの機能とパソコンの画像処理ソフトを駆使して、
加工した写真を作り続ける人生になるのですから。
自分の才能と努力でこの傑作を生み出すことができた!
みなさん、そう信じることがおできになるのでしょうか?
もちろん、おできになるのでしょうね。

生涯血のにじむような鍛錬を重ねてきた無敵無敗の名人を、
ピストル一発しとめてしまうようなものです。
とてもかないませんね。
なんだか便利な時代になったものです。
東は東、西は西。





c0168172_11183078.jpg
c0168172_11182462.jpg
c0168172_1118174.jpg
c0168172_11181181.jpg
c0168172_1118653.jpg
c0168172_1118120.jpg
c0168172_11175451.jpg
c0168172_11174914.jpg
c0168172_11174239.jpg
c0168172_11173720.jpg
c0168172_11173166.jpg
c0168172_11172580.jpg
c0168172_11171915.jpg
c0168172_11171280.jpg
c0168172_1117746.jpg
c0168172_1117263.jpg
c0168172_1116569.jpg
c0168172_11165011.jpg
c0168172_11164577.jpg
c0168172_11164037.jpg
c0168172_11163536.jpg
c0168172_11162971.jpg
c0168172_11162297.jpg
c0168172_11161618.jpg
c0168172_11161016.jpg
c0168172_1116576.jpg
c0168172_11155219.jpg
c0168172_11154767.jpg
c0168172_11154277.jpg
c0168172_1115375.jpg

by hologon158 | 2016-06-03 11:20 | ホロゴン外傳 | Comments(0)