わが友ホロゴン・わが夢タンバール

651.02 ホロゴンデイ164「2016年6月25日ホロゴンが大和高田を懐郷歩き」2 友達集合




久しぶりに写真の仲間6人が集まりました。
8月6日午前10時、大阪梅田紀伊国屋書店入り口の大テレビの下で、
まず5人が集合しました。

すぐ側に私が行きつけのレストランがありましたが、
これが廃業して、喫茶店に変わっていました。
そのモーニングサービスがすごい。
5種のオードブルにたっぷりの野菜サラダを付けて、
ドリンク付きで500円なのに、昼食代わりになるほど。
久しぶりに会うメンバーもあって、座談は盛り上がりました。

午前11時40分出発。
その足で阪急宝塚線岡町駅に移動しました。
駅北の原田神社からはじめて、
岡町商店街をしばし撮影。
私の子供とほとんど変わらないたたずまいの店も沢山あります。
盛況で、閉店状態のお店はほとんどないのですから、
大変に珍しい現役商店街。

Hologon15mmF8Uがただちに活躍。
でも、商店街のアーケードの下では、
ホロゴンの開放値F8は苦しいですね。
超近接撮影では、例外なく被写体ぶれが起こり、
やむなく動かない被写体に集中しました。

午後12時半、商店街を抜けて数百メートルに「餃子の王将」を見つけて、
昼食をいただきました。
昼食後、私一人阪急線に乗車して、蛍池下車。
タクシー乗り場で10分ほどタクシーを待ちました。
近くの大阪空港には、長距離の乗客が大勢待っているのですから、
待ち客がそれほど見込めない蛍池駅に来るタクシーはほとんどないわけです。
ようやくタクシーが出現し、
近くの丘陵地帯にあるマンション前で待っていた畏友のRAさんと再会。
その足で阪急宝塚線岡町駅まで一走り。
岡町商店街の東側に足を延ばして撮影していた仲間4人を呼び戻し、
仲間6人、駅近くの喫茶店で旧交を温めました。

なんの利害関係もない趣味の仲間との座談はまさに清談、
気持ちよいものですね。
気がついてみると、1時間ほども経っていました。

折角カメラを持参したのです。
この古い商店街のたたずまいを写真に収めたいものです。
原田神社の北辺から東辺にあたる商店街と、
それにつながるストリート、公園などをそれぞれ撮影。
例の通り、ホロゴンを腰だめノーファインダーで撮り続けました。
ソニーα7の液晶は90度開いて、腰あたりに構えていても、
液晶を見ることができます。
でも、私の場合、うつむいて液晶を見ても、
画像がしっかり見えるわけでなし、
ホロゴンはパンフォーカスなので、
ピントを確認するまでもなく、
もし必要とあれば、水平をチェックする程度ですが、
長年15mmを常用してきたので、
おおむね自動的に水平垂直は自動的にとれますので、
わざわざ液晶を見る必要もありません。
おかげで、撮影は楽々。
どんな風に撮れたかは後のお楽しみ。

本日の主賓RAさんは82歳におなりになって、
体調も万全とは言いがたいので、
午後4時半頃、喫茶店を見つけて、ゆったりと座談を楽しみました。
午後5時、予約をしていた料理店の開店時間になりましたので、
本日のメインイベントである晩餐会としました。
今日はあたり日で、夕食ランチと称するコースは、
たっぷりのオードブル、卵汁、山芋のすり下ろしとおかゆ、
串焼き5本、生ビール中ジョッキと盛りだくさん。
座談も実り豊かで、大いに楽しみました。
食後、最初に入った喫茶店に戻り、さらに半時間以上盛り上がりました。

午後8時過ぎ、友人4人とは阪急岡町駅で別れ、
私はタクシーで畏友のRAさんをご自宅までお送りしました。
こんな風に書いてきますと、
私が畏友のRAさんだけを大切にしているように感じる方が多いでしょう。
私にとっては、みなさん、しっかりと心で結ばれた大切な友人なのですが、
RAさんは、一番最初に出会って以来、そのお人柄と生き方をもって、
私を測りしれないほど強力に導いてくださった方です。
私にとって、妻の次に、私を変えてくれた恩人。
どんなに大切にしてもしきれない方なのですから、仕方がありません。

お体が不調のために半年以上ご無沙汰していたのですから、
いくら大切にしてもしたりないという感じ。
かなりお元気だと確認できたことが本日の最大の収穫でした。
無事マンションまでお送りでき、
かなり充実した一日となりました。





c0168172_22521391.jpg

c0168172_225248.jpg

c0168172_2251453.jpg

c0168172_22513465.jpg

c0168172_22512236.jpg

c0168172_22511328.jpg

c0168172_22505332.jpg

c0168172_22503329.jpg

c0168172_2250221.jpg

c0168172_22501311.jpg

c0168172_22492634.jpg

c0168172_22491641.jpg

c0168172_2249613.jpg

c0168172_22485860.jpg

c0168172_22485017.jpg

c0168172_22483749.jpg

c0168172_22482649.jpg

c0168172_22481574.jpg

c0168172_2248794.jpg

c0168172_22475719.jpg

c0168172_2247464.jpg

c0168172_22473796.jpg

c0168172_22472623.jpg

c0168172_22471365.jpg

c0168172_2247674.jpg

c0168172_22465498.jpg

c0168172_22464218.jpg

by hologon158 | 2016-08-09 22:56 | ホロゴン外傳 | Comments(0)