わが友ホロゴン・わが夢タンバール

653.03 ホロゴンデイ165「2016年7月15日ホロゴンも祇園祭りをかすめた」3 イチロー讃



前回の続きです。
近頃一番優れた人間性を表した人はイチローですね。

私はテレビも新聞も観ないので、
ネットのニュースで知るだけなのですが、
どうやら42歳になっても、またレギュラーのポジションを失っても、
どんな状況にも即時に対応できるように、
全盛時代とまったく変わらないトレーニング、準備を
年がら年中継続してきたのだそうですね。

大リーグ史上もっとも高齢からキャリアを始め、
もっとも短時間に、もっとも高年齢で3000本安打の記録を作ったのも、
42歳というメジャー最高年齢でなお、
若いプレーヤーに優るとも劣らない運動能力を維持しているから。

そして、大リーグ史上稀に見る気品のあるプレーヤーとして、
アメリカ人たちから敬愛されているとのことです。
記録とか数字なんか問題じゃないのです。
人間として測りしれないほど大きな存在が今活躍を続けている、
アメリカ人たちは今さらながらそれを知り、
ベーブ・ルースやルー・ゲーリックのような伝説的なプレーヤーたちと並ぶ
不世出のプレーヤーを目の当たりにしているのだと悟りつつあるようです。
そして、思うに、その根底にはイチローの日常の生き方があるのです。

こんな風に考えてきますと、
今幸せか、幸せでないか、
自分の生涯が成功なのかどうか、
そんなことを思い煩う必要はないのです。

    ひたすら生き続けること、
    ひらすら誠実に今やるべきことをやり続けること、
    これが本当の人生なのでしょうね。

私たちの誰もが大いに見習うべきお手本がここにある!
だから、私も一歩から。
今日もブログを続けましょう。




c0168172_15272753.jpg
c0168172_15272148.jpg
c0168172_15271461.jpg
c0168172_1527760.jpg
c0168172_1527155.jpg
c0168172_15265595.jpg
c0168172_15264521.jpg
c0168172_1526406.jpg
c0168172_15263560.jpg
c0168172_15262966.jpg
c0168172_15262451.jpg
c0168172_15261942.jpg
c0168172_15261325.jpg
c0168172_1526733.jpg
c0168172_1526185.jpg
c0168172_15255676.jpg
c0168172_15254967.jpg
c0168172_15253750.jpg
c0168172_152530100.jpg
c0168172_1525197.jpg
c0168172_15251335.jpg
c0168172_1525613.jpg
c0168172_1525084.jpg
c0168172_15245532.jpg
c0168172_15244890.jpg

by hologon158 | 2016-08-21 15:30 | ホロゴンデイ | Comments(0)