わが友ホロゴン・わが夢タンバール

655.02 ホロゴンデイ166「2016年7月29日ホロゴンが我が懐かしの岡町に」2 ただの銀メダル?

出来事の直後に書いた文章なので、
完全に時代遅れになってしまいました。
でも、折角だから、アップしましょう。

私は完全な運動音痴。
ほとんどの運動ができません。
かなり年をとってから分かったことですが、
どうやらこれは運動能力がなかったからではなく、
私がどんな運動も習わなかったからのようです。
私の父は、昔ながらの亭主関白で、家庭のことには一切くちばしを入れず、
だから、子供の相手ももちろんほとんどせず、
私にスポーツの手ほどきをしてくれたこともなく、
一方、私は子供の頃から勝ち負けを決めることは、
スポーツであれゲームであれ、全部嫌いだったからです。

長じて分かったことですが、
私は、精神の動きはかなり機敏で、
体も動きもかなり敏捷にできているようです。
とくに修羅場に強いようで、
私の職業は終始独断専行しつつ、
人を無理なく動かす必要のある性質の仕事でしたが、
どんな場面でも、誰が相手でも、論争に負けることなく、
口八丁手八丁のプロたち相手にイニシャティブを失うこともなく、
修羅場になればなるほど頭が働くタイプの人間だったようです。

だから、スポーツだって、正式に習っておれば、
人並みにはできる人間になっていたでしょう。
この10年、数cmから数十cmの距離を瞬間移動して演奏する揚琴を習ってきて、
覚えたのは、スティックの先端が弦の下に入り込んで、手から飛び出しても、
とっさにスティックを空中でつかみ取って、また演奏に戻るという、
まあ、ドジと言えばドジ、離れ業と言えば離れ業と言えるような技術だけ。
これも運動の一種だとすれば、まずまずの運動能力なのかも?

でも、実態は違いました。
小中学校を通じてひたすら本を読んでいたのですから。
おかげで、オリンピックだからと言って、
テレビにかじりついたこともありません。
オリンピックも見ないから、スポーツに魅力も感じない。
20年ほど前からテレビも無くしてしまったので、
余計にその機会はなくなりました。

ところが、パソコンでネット環境を楽しむようになって、
事情が一転しました。
YouTubeであらゆる競技を検索できるようになったのです。
私はもとよりあらゆるスポーツの競技内容、ルールなど無知なので、
関心はもっぱら人間にあります。
極限状況に立たされた天才たちが、あらゆる不利な条件をはねのけて、
志を貫徹する姿は美しく、また啓発的ですね。

近頃はスポーツ評論がかなり精密になったせいで、
一般視聴者もすべて評論家化して、
言いたい放題の論評がネットを飛び交いますね。
一番ひどいと思ったのは、レスリングの吉田選手について。
4個目の金メダルを逸して、銀メダルにとどまったことに対して、
敗因をしたり顔で分析したりする、
敗者をさらに踏みにじるような論評がネットにいくつも掲載されました。
でも、本当に起こった歴史的事実はオリンピック3連覇の後、
なお銀メダルを獲得したという史上稀に見る快挙を達成したことなのです。
他に何人の人がこんな快挙を成し遂げたでしょうか?

その間、吉田選手の階級の選手たちは幸せな環境にありました。
トップに成りたければ、
たった一人のライバルを研究すればよかったのですから。
レスリングの専門家と吉田選手に劣るとは言え、
いずれ劣らず天才に近い各国の選手たちは、
吉田選手のゲームをひたすら研究し続け、
彼女の弱点という弱点、取り口のシーケンスを研究しつくして、
その裏をかく練習を中心に各自奮励努力してきたのです。
一方、吉田選手は、各大会の決勝に誰が登場するかほとんど予測できないまま、
どんな選手が出てきても対応できるように、
人の幾倍もの努力をしなければならなかったのです。
4連覇をなしとげた伊調選手も奇跡的な偉業なのですが、
彼女以上に無敵を誇って、
女子レスリングの頂点として君臨し続けた吉田選手も
同じくらいに偉大と言わなければならない、私はそう信じます。

それにしても、柔道の野村忠宏と言い、レスリングのお二人と言い、
オリンピック史上に燦然と輝くアスリートを次々と輩出するのですから、
日本人の運動能力って、かなりのレベルにあるようですね。
伊調選手も国民栄誉賞をもらうでしょう。
吉田選手は3連覇した時点ですでに貰っています。
とすると、なぜ野村選手にはあげないのでしょうね?
どこか知りませんが、選出機構にゆがみがあるのでは?
国民栄誉賞は、その筋合いから言って、国民投票によるべきですね。





c0168172_2214820.jpg
c0168172_220242.jpg

c0168172_2202233.jpg
c0168172_220155.jpg
c0168172_22091.jpg
c0168172_220242.jpg
c0168172_21595513.jpg
c0168172_21594758.jpg
c0168172_21593974.jpg
c0168172_21593140.jpg
c0168172_21591895.jpg
c0168172_21591288.jpg
c0168172_2159666.jpg
c0168172_21585926.jpg
c0168172_21585261.jpg
c0168172_21584629.jpg
c0168172_21584065.jpg
c0168172_21582643.jpg
c0168172_21581838.jpg
c0168172_21581129.jpg
c0168172_21575444.jpg
c0168172_21574831.jpg
c0168172_21573990.jpg
c0168172_2157337.jpg
c0168172_21572668.jpg
c0168172_2157202.jpg
c0168172_21571438.jpg
c0168172_21523515.jpg
c0168172_21514043.jpg
c0168172_226710.jpg

by hologon158 | 2016-08-29 22:40 | ホロゴンデイ | Comments(0)