わが友ホロゴン・わが夢タンバール

657.06 ホロゴン外傅174「2016年9月7日ウルトラワイドペラール奈良町初見参!」6 祖父母の会



かなり昔話。
9月1日木曜日、孫2人の保育園参観日でした。
おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に遊ぶ会。

えっ、私がおじいちゃん?
とんでもない。
まだ青年にちょっと毛が生えた程度ですよ。
でも、暇だったので(毎日暇)、出かけました。
100人を軽く超える子供たちがひしめきあっていました。
その前に小さな椅子が置かれて、
祖父祖母どもがずらりと並んでいました。
なんだ、これは?
30人もいないじゃないか?
ほとんど来ていない!

我が4歳のプリンスと2歳のプリンセスも居ます。
第一部は一番小さな2歳児クラスから各クラスの歌。
1曲目はかろうじて見られた姿も、
2曲目は友達の陰。
プリンセスは2曲歌ったら、さっさとさよなら。

お兄ちゃんの方はいつも一番前に出て、
華麗なアクションで楽しんでいるんだけど、
なんだか一番小さく、幼い感じ。
こんなかわいいのがいつかおっさんになる?
想像したくない!

第二部は、孫たちと様々の遊び道具に親しむ会。
折り紙、独楽回し各種、けん玉など。
私はまず独楽回し。
おもしろいのは、次々の子供たちが「教えて」とやってくる。
かわいいですね。
子供たちに教えて以来です。
でも、やってみると、できるものですね。
子供たちのために紐をかけるのが忙しい。
投げ方を教えるのはさらに難しい。
でも、おもしろいですね。
コマを回すスペースに同時に数個いつも廻っているのです。
自分でさっさと見習って、ちゃんと回すのがいる!
すごいですね。

最後にお片づけをしてから、椅子をずらりと並べて、私たちが座る前に、
年長組の2組の子供たち60人ほどがずらっと並び、
ピアノ伴奏で「上を向いて歩こう」を
大迫力で合唱してくれました。
間奏も夾んで4番、立派に歌ってくれました。
みんな覚えているのです。涙がこぼれそうになりました。
孫たちはもちろんですが、この子供たち全員が立派に育って、
しっかり生きていってほしいものです。

先日、小学校6年の同窓生が訃報をメールしてくれました。
私はたった2学期一緒だっただけなので、
なくなった方のことをぜんぜん覚えていません。
20年間膠原病で苦しんだ果てに、
いわば天寿を全うせずに、世を去ってしまったそうです。
こちらは病気一つせずに、まだピンピンしている上に、
ご本人を思い出せないのは、かなり申し訳ないという気持ち。

保育園の各クラス30人ほどの子供たちは、
自然環境も社会環境も加速度的に悪化しつつある現代に、
今からどんな人生を歩むんだろう?
ものすごく心配になってきます。

それにしても、私は幸運そのものの人生を送らせてもらっています。
病気らしい病気を一つもせず、
入院したのは検査入院たった1回だけ。
思う存分やりたいことを、人に気兼ねなく楽しみ続けて、
今はさらにその楽しみがどんどんと増えている。
贅肉もなく、お腹も出ず、いくらでも歩けて、よく眠れてと、
道長ばりに「この世をば我が世とぞ思ふ望月のかけたることもなしと思へば」
と歌いたくなりますが、
もちろんそんな良いことが永遠に続くわけではありませんね。
道長も晩年は悪いことばかりでした。
最後の最後まで幸せな人も居ますが、
そのような人はいわば宝くじを生涯にたった1回1枚だけ買ったら、
1億円が当たってしまった人のようなものです。

多くの知識人が晩年来世の報いを約束する宗教に入信してきましたが、
これも一つの対処法でしょう。
たとえば、アルフレッド・ノース・ホワイトヘッドも、
第一次世界大戦で愛する息子を失った後、
妻の信仰していたカトリックに帰依したのもその一例のようです。
私はどうもその道を選択する可能性はなさそうです。
超越者の存在を信じることができないので。

もう一つの方法は「明日に向かって撃て」で主人公二人、
ブッチ・キャシディとサンダンス・キッドが採った道、
やりたいことをやりまくって、若くして派手に死んじゃう、
この方法も絶対に採用したくない。

とすると、残された可能性は、
今後どんな不幸に見舞われても、
不屈に耐える強靱な精神を鍛えること、
これしか対処の方法はありませんね。





c0168172_2271040.jpg
c0168172_227524.jpg
c0168172_2265118.jpg
c0168172_2264629.jpg
c0168172_2263996.jpg
c0168172_226332.jpg
c0168172_2262814.jpg
c0168172_226216.jpg
c0168172_2261536.jpg
c0168172_226964.jpg
c0168172_226426.jpg
c0168172_2255854.jpg
c0168172_2255175.jpg
c0168172_2254682.jpg
c0168172_2254090.jpg
c0168172_2253142.jpg
c0168172_2252489.jpg
c0168172_2251676.jpg
c0168172_2251159.jpg
c0168172_22546.jpg
c0168172_2245695.jpg
c0168172_2245098.jpg
c0168172_2244196.jpg
c0168172_2243552.jpg
c0168172_2243088.jpg
c0168172_2242443.jpg
c0168172_2241868.jpg
c0168172_2241228.jpg
c0168172_224684.jpg
c0168172_224079.jpg
c0168172_2235330.jpg
c0168172_2234022.jpg
c0168172_22331100.jpg
c0168172_223259.jpg
c0168172_2231775.jpg
c0168172_223958.jpg
c0168172_223279.jpg
c0168172_2225188.jpg

by hologon158 | 2016-09-14 02:28 | ホロゴン外傳 | Comments(0)