わが友ホロゴン・わが夢タンバール

658.03 ホロゴン外傅175「2016年8月13日郡山ならタンバールに任しとき」3 最高の女性たち

今でも韓流ドラマ一辺倒。
チェ・ジウ主演のドラマ「2度目の二十歳」を見終わりました。
かなりの視聴率を稼いで、
チェ・ジウさんは、トップスターの地位をさらに確立したそうですが、
ここだけの話、ハラハラドキドキもなく、キュンともならず、
韓流ドラマの存在を世界に広めた往年の名作たちとは比較にならないレベル。
彼女自身、渾身の演技とは言いがたい生ぬるい演技に止まっています。
それでも、最高!

韓流ドラマの水準がかなり低下した感じがします。
以前はまさに選り取り見取りで、傑作3に駄作、凡作1ほどの割合だったのに、
今は傑作1に凡作5ほどの割合に落ちてしまいました。
これからはよほど選別し、見落としている旧作も探す、
そんなスタンスに変わる必要がありそうです。

でも、そんな凡作でも、
ときどき娘の家で見る日本のドラマとは演技のレベルが断然違います。
韓流ドラマの演技者たちは腹の底から声を出しているのに、
日本のドラマの主演スターたちって、意地悪い言い方で済みませんが、
口先だけでぼそぼそ、表情は虚ろというレベル。
往年の俳優たちはちゃんと腹の底から声を出し、
完全に役柄になりきっていたのに!

「2度目の二十歳」のラストに出てきた言葉はよかった。

   「現在、今、この時間が贈り物なんだ」

私の大好きな感じ方です。
まさに一瞬一瞬が贈り物、
ああ、ありがたい!
こんな幸せなことがあるだろうか?
そう感じつつ生きたいものです。

この記事を私は東京行きの新幹線のぞみの中で書きました。
二胡の師匠、RJ先生が東京オペラシティでコンサートを開催されたのです。
何年前の北京コンサート以来です。
RJ先生、実は中国二胡の最高の演奏家の一人です。
大学に入る前に中国有数の国立北京電影楽団のコンサートマスターになり、
18歳で全国器楽コンクールの二胡部門で優勝し、
100を越える映画、ドラマの主題歌、背景音楽を独奏されました。
そのまま北京で活躍されていたら、
今頃、中国随一の大演奏家の地位を確立されたことは間違いがありません。
現在のトップ演奏家たちと比較しても、音楽のレベルがまったく違うのですから。

でも、北京中央音楽院を卒業されたのに、
音楽の基礎から勉強しなおすことを志し、
師匠である中国伝統音楽の最高の大家の一人劉明源先生の許しを得て、
日本に来て、芸大、東京音大の作曲科で作曲を学んだ後、
日本で二胡を教えることをライフワークとされて、日本に定住しています。
中国で二胡を教える先生の大半はろくに日本語がしゃべれないのですが、
RJ先生は日本語もほぼ完全。
心もまっすぐ。
まさに傑物です。

さて、東京に行く位で旅というのもおこがましい感じですが、
こんな旅でも、今の私には大旅行です。
昨年中国雲南省の秘境ツアーに参加して、
旅はもうこりごりという気分になってしまいました。
別に体がついていかなかったわけではありませんが、
私の写真スタイルが完全に日常のロボグラフィに定着してしまったので、
別に珍しい土地で写真を撮りたいという気持ちがなくなってしまったからです。

でも、バッグにはちゃんとカメラを潜ませました。
リコーGX-R
スピードパンクロ28mmF2
実質42mm準標準として使い勝手のとてもよいレンズです。
新大阪駅でのぞみの到着を待つ3分間に早速使いました。
美しい舞妓さんのポスター3枚を含めて、
ほとんど美女ばっかり。
(丁度、レンズ千夜一夜に記事を投稿しました)

それにしても、思いませんか?
このごろ、とてもスタイルの良い女性が増えましたね。
生活が現代化するにつれて、プロポーションが良くなっていくようです。
なぜなんでしょうね?
私の生活もかなり現代化した感じがしますが、
ぜんぜんプロポーションが改善されない。
なぜなんでしょうね?





c0168172_2292722.jpg
c0168172_2291980.jpg
c0168172_2291386.jpg
c0168172_229531.jpg
c0168172_2285714.jpg
c0168172_2284784.jpg
c0168172_2284283.jpg
c0168172_228343.jpg
c0168172_2282790.jpg
c0168172_2281495.jpg
c0168172_228756.jpg
c0168172_228136.jpg
c0168172_2275496.jpg
c0168172_2274990.jpg
c0168172_2274279.jpg
c0168172_2263933.jpg
c0168172_2263381.jpg
c0168172_2262480.jpg
c0168172_2261764.jpg
c0168172_226048.jpg
c0168172_2255155.jpg
c0168172_2254598.jpg
c0168172_2253643.jpg
c0168172_2252914.jpg
c0168172_2252244.jpg
c0168172_2251653.jpg
c0168172_225939.jpg
c0168172_225383.jpg
c0168172_223222.jpg





082.gif
by hologon158 | 2016-09-18 22:58 | ホロゴン外傳 | Comments(0)