わが友ホロゴン・わが夢タンバール

671.01 ホロゴン外傳189「2016年10月20日天神橋筋商店街はアポクアリアデイ」2 エクササイズ

c0168172_11435839.jpg
c0168172_11435160.jpg
c0168172_11434466.jpg
c0168172_11433829.jpg
c0168172_114330100.jpg
c0168172_11432436.jpg
c0168172_11431842.jpg
c0168172_1143119.jpg
c0168172_1143552.jpg
c0168172_11425660.jpg
c0168172_11424717.jpg
c0168172_11424096.jpg
c0168172_11423433.jpg
c0168172_11422514.jpg
c0168172_11421978.jpg
c0168172_11421275.jpg
c0168172_114267.jpg
c0168172_1142013.jpg
c0168172_11415493.jpg
c0168172_11414797.jpg
c0168172_11414123.jpg
c0168172_11413325.jpg
c0168172_11412452.jpg
c0168172_11411844.jpg
c0168172_11411390.jpg
c0168172_1141637.jpg
c0168172_11405970.jpg
c0168172_11405397.jpg
c0168172_11404731.jpg
c0168172_11404019.jpg
c0168172_11403262.jpg

近頃、2つエクササイズを採り入れました。
2つとも簡単にできます。

① 腹筋体操

あなた、お腹がたるみはじめていませんか?
私の友人の多くもふっくらと体を重そうに運ぶようになりました。
私も7、8年前ほんの少し膨らみました。
腹囲が83㎝ほどになりました。
85㎝を超えると、メタボと診断される危険があります。
アセチノメガシェイプという全身マッサージ器を採り入れました。
私の知る限り、入浴中に使える唯一のマッサージ器。
大成功でした。
毎夜30分間の半身浴の間、浴槽の中で全身をマッサージできます。

もちろん、揚琴、写真撮影も腹筋を使います。
たいていの方は風景なので、腹筋を使わず、三脚を使います。
私はロボグラフィなので、毎ショット、しゃがんだり、
伸び上がったり、体を傾けたりと、たえず運動します。
毎朝15分間のストレッチは当然続けています(20年になります)。
これらの運動に、上記のマッサージも相まって、腹筋が鍛えられ、
お腹は引っ込んでしまいました。

でも、このお腹なるもの、油断したら、すぐ出しゃばってきます。
そこで、今回採り入れたのは、ネットで知りました。
腕立て伏せの最初の姿勢の持続。
頭をしっかり水平にし、全身を少し山形に持ち上げて、ホールド。
毎日、10秒ほどからだんだんと持続時間を延ばしていくのです。
私は5秒ずつ。
ときどきお休みの日を挟みましょう。

1ヶ月も続けると、お腹はたいてい引っ込むのだそうです。
よし、これだ!
ということで、始めました。
最初はなかなか苦しいですね。
でも、それを超えてがんばれば、
かなりの持続時間に延ばせるのではと期待しています。

どのようなエキササイズも、
成功の秘訣はひたすら持続、継続、辛抱、意志ですね。
初めても続かない人がいます。
基本的にモチベーションも持続の意志も足りない。
でも、悪いこと言いません、
その「何事も続かない」癖は直しましょうね。
人生、実はすべて継続、持続のプロセスです。
ちょっといやになったら止める、これを繰り返して行くと、
なにもかも中途半端な人生になってしまいますよ。

② 目の体操

これも実にシンプル、簡単!
要するに、顔筋のエクササイズです。
こうです。
10秒間、目をしっかりぎゅっとつぶる、
これがいわば基本動作。
各エクササイズはこの基本動作に戻りつつ、
すべて10秒間体操。

①ぎゅっ
②目を開き、頭をしっかり直立不動のまま、
目だけ動かして、左を見つめ続ける。
(片手で顎をしっかり押さえて、頭の向きをホールドしましょう)
③ぎゅっ
④(②に準じて)右を見つめる。
⑤ぎゅっ
⑥上を見つめる。
⑦ぎゅっ
⑧下を見つめる。
⑨ぎゅっ
⑩右手をしっかり延ばして、
親指を立てて、右から左、左から右に動かし、
頭を動かさず、これを目で追う。
⑪ぎゅっ
⑫⑩を上下動に変える。
⑫ぎゅっ
以上で完了

あなた、近頃、視力が急激に低下しつつありませんか?
携帯、パソコン、テレビなどの見すぎで、
文明社会の人間の視力は劣化の一途なのかも知れません。
眼科医からは、
「そんなことで目は悪くなりません」と聞きました。
でも、たとえそうだとしても、老化の一つが視力の低下にあることは疑いがありません。
やってみる価値のあるエクササイズです。

私が7月3日以来採り入れて、大成功のBeautyflyも、
私が幾度も本ブログで推薦しましたが、
心を動かす方はおいでにならないようです。
体を鍛える、
老化を防ぐ、
すべて断固たる意志で長期間持続しない限り、成功しません。
でも、持続こそ、人生の秘訣ではありませんか?
何事も辛抱強く長年月継続してこそ、結果が出るものです。
もし、そうした持続をする自信がない方は、
なにかシンプルな持続から初めて、その成功体験をバネにして、
もっと大きな持続ができる精神的基盤を作った上で、
志を果たしましょう。
それには、自分のお好きなトレーニングを選択されればよいのです。
今回のは実にシンプルだし、うれしい成果を伴うのですから、
トレーニング筆下ろしには適当ではありませんか?

さあ、今日から、なにか始めましょう!
by hologon158 | 2016-12-18 13:32 | ホロゴン外傳 | Comments(0)