わが友ホロゴン・わが夢タンバール

673.08 ホロゴンデイ169「2016年11月21日弘法市はやはりホロゴンで」8 神の口から


人はパンのみにて
「人はパンのみにて生きるにあらず。
神の口から出る一つ一つの言葉によって生きる」

すてきな言葉ですね。
でも、実行するに難しい言葉ですね。
神の口から出る言葉をどうやって知ることができるのでしょう?

クリスチャンは言うでしょう、
「バイブルを読みなさい」
でも、クリスチャンのみなさん、
どれだけ新約聖書のイエス様の言葉を実行しているでしょう?
頬を打たれたら、もう一方の頬を差しだしているでしょうか?
そんな人を見たことはありませんね。
敬虔な言葉を神妙に吐きながら、殺しあいをしておられます。
神の意志を実現するため、そう言いながら。
でも、相手もクリスチャンなのですから、ややこしいですね。

でも、たとえば、アメリカ大統領選で、
候補者が「私は無神論者です」と言ったらどうでしょう?
絶対に落選しますね。
でも、選挙民の大半は信仰を失っているか、
敬虔なクリスチャンであると標榜しつつ、
平気で十戒を踏みにじっている。
つまり、キリスト教徒であると標榜することが一つの市民資格要件。
でも、大抵の候補者はただそれだけ、という感じがします。

ただし、事情通は言います、
「欧米では、もう80%以上の人が神を信じていませんよ」
なんだか、日本そっくりですね。
信仰など持っていないのに、神仏に祈るのですから。

本題に参りましょう。
あなたはパンのみにて生きてはいませんか?
もちろんパンによって生きていますね、
私もあなたも。
でも、食べていない時間、あなたはなにをしていますか?
テレビを見ています、ですって?
よしましょうね。
あなたはどんどんバカになっていくだけですから。
自分の頭で考える時間をどんどん削っているだけではありませんか?
でも、それだけじゃありません。
他人の考えをどんどん吹き込まれているだけ。
思考力はいわば持ち駒のようなものです。
どんどん減っていきます。
普段のトレーニングで、持ち駒を増やさなければ、
いつか「お客さん、あんた、負けだよ、帰って」ということになります。

でも、テレビ、新聞は、幻想を生み出します。
まるで自分の頭だけで考え出したかのように、
一定の考えを植え付けてくれます。
あなたは、あなたであって、あなたではない、
という状態で生きることになります。
楽ちんです。
それもいいでしょう。

でも、そんな人でも、小さいときはそうじゃなかった。
おっと、子供の頃のことなど、思い出しもしない?
それはいけませんね。
私は徹底的に記憶力の悪い人間ですが、
子供の頃感じたことはいろいろよくよみがえってきます。
パラダイスでした。
でも、そう言える人間はあまり居ないかも知れませんね。

私にだって、いろいろなかったわけではありませんが、
一つ分かっていることがあります。
あの頃も今も、私は変わっていません。
誰にもしっぽを振らず、誰からもしっぽを振らせない、
そんな生き方を幼稚園のころからしていました。
私の特技です。
誰にも大きな顔をさせなかったけど、
自分も大きな顔はしなかった。
自分の楽しみを自分で見つけて、一人で楽しんでいたけど、
仲間外れにもならなかった。
誰からもいじめられず、誰もいじめなかった。
だから、どこへ行っても、平気でとけ込めます。
でも、心の中では超然としている。
もしかすると、幸運な人生だったかも知れません。

でも、一説には、「あんた、鈍感なだけ」
だから、もしかすると、
私には理解できない、さまざまな人生があるでしょう。
人生と人生を比較して、軽重、運不運を決めることなど、
絶対にできません。
だから、どんなに不運が重なっても、
そんなにいじいじしなくてもいいじゃないか、
そう平気で言ってしまうこともあるかも知れません。
でも、それは誰でも同じでしょう。

ヴェトナム戦争で、丘の天辺の砦に籠もって、
包囲したヴェトコンのバズーカ砲の攻撃を受けた米軍兵士たちの姿、
それが人間です。
それぞれに自分の蛸壺にうずくまって、
ひたすら、「自分の穴には飛んでこないでくれ」
運命って、不思議なものです。
努力するから、運命を引き寄せられるか?
祈ったから、球は自分の上には飛来しなかったか?
そう考えると、とても無理なようです。
運命と努力は無関係。
でも、努力をしない限り、運命が幸運を呼び寄せても、
その幸運を十分に楽しめる人間にはなれないでしょう。
この世の中、運命を自分で踏みにじってしまう人がとても多いのですから。

私はキリスト教徒でも、いかなる宗教の信仰者でもないけど、
一つだけ分かることがあります。
神はキリスト教徒の神かもしれないけど、
神は、キリスト教徒だけの神ではありません。
このチッポケな惑星の一部の人間だけのために、
この宇宙を創造されたわけではありません。
創造された宇宙の隅々の存在すべての神なのです。

そんな風に考えると、分かることがあります。
「神の口から出る一つ一つの言葉」って、どんなもの?
私たちが自分の人生のために心の底からやり遂げたいと願うこと、
これがそうではないのでしょうか?
まあ、そう信じて、やりたいことを心置きなくやりぬきましょう。
今年もお互いがんばりましょうね。





c0168172_1212345.jpg
c0168172_12122817.jpg
c0168172_12122216.jpg
c0168172_12121621.jpg
c0168172_12121040.jpg
c0168172_121236.jpg
c0168172_12115775.jpg
c0168172_121151100.jpg
c0168172_12114447.jpg
c0168172_12113974.jpg
c0168172_12113214.jpg
c0168172_12112682.jpg
c0168172_12111811.jpg
c0168172_12111229.jpg
c0168172_1211552.jpg
c0168172_12105895.jpg
c0168172_12105142.jpg
c0168172_1210454.jpg
c0168172_12103871.jpg
c0168172_1210315.jpg
c0168172_12102542.jpg
c0168172_12101733.jpg
c0168172_12101175.jpg
c0168172_1295842.jpg
c0168172_1295229.jpg
c0168172_1294449.jpg
c0168172_1293791.jpg

by hologon158 | 2017-01-11 13:54 | ホロゴンデイ | Comments(0)