わが友ホロゴン・わが夢タンバール

682.01 ホロゴンデイ195「2017年2月11日ホロゴンが寒中奈良町行脚」2 前田義夫写真展


友人の写真家前田義夫さんから写真展のご案内がありました。

下記の通り写真展を開催いたします。
桜の咲く季節ですので、時間があればお越し下さい!

  日 時: 2017.3.30(木)〜4.11(火) 水曜日休館
11:00〜19:00(最終日は15:00)
  場 所 : ギャラリー古都
075-257-2666
    京都市中京区塩屋町327
    三條サクラヤビル6F(河原町通蛸薬師東側)
  写真展名:In Modern Times ー都視景観ー
前田義夫写真展

以前は、カルティエ=ブレッソンばりのストリート作家でした。
近頃は、主題を人間から都市そのものに移して、
再々写真展を開いています。
スナップフォトは、カルティエ=ブレッソンがそうですが、
元来空間感覚によほど長けていないと、
空間の中に人間模様をしっかりと布置することなどできません。
彼はその名人だったのですが、都市景観の撮影の中に、
彼の卓抜した空間感覚が見事に生きています。

以前、彼がオリンパスギャラリーで開催した写真展で、
アマチュア写真家らしい老人が、ギャラリーを出るとき、
「こんなん誰でも撮れるわあ」とうそぶいたのを、
前田さんの奥様が耳にされたそうです。
この言葉だけで、この老人、素人同然だと分かります。
「それなら、撮ってみな」そうお返ししましょう。
撮れません。
前田さんの都市景観は、卓抜した空間感覚あればこその作品。
だから、彼は「都視景観」と題しておられるのです。
そのあたりを味わっていただければ、と思います。
このあたりの渋さをお分かりいただけるでしょうか?
(これ、挑発、挑戦です。
感覚、センスの面で挑発、挑戦されたら、
受けて立ちましょうね。
自分の人生への好ましい刺激となりますから)

私は明日4月2日参ります。
楽しみです。




c0168172_1212321.jpg
c0168172_12115846.jpg
c0168172_12115088.jpg
c0168172_12114323.jpg
c0168172_12113657.jpg
c0168172_12113096.jpg
c0168172_12112381.jpg
c0168172_12111589.jpg
c0168172_1211870.jpg
c0168172_1211087.jpg
c0168172_12105396.jpg
c0168172_12104631.jpg
c0168172_12103738.jpg
c0168172_12103027.jpg
c0168172_12102235.jpg
c0168172_12101337.jpg
c0168172_1210554.jpg
c0168172_129581.jpg
c0168172_1295027.jpg
c0168172_1294238.jpg
c0168172_1293497.jpg
c0168172_1292943.jpg
c0168172_1292223.jpg
c0168172_1291518.jpg
c0168172_129950.jpg
c0168172_129360.jpg
c0168172_1285819.jpg
c0168172_1285218.jpg
c0168172_1284123.jpg
c0168172_1283261.jpg
c0168172_1282694.jpg

by hologon158 | 2017-04-01 14:06 | ホロゴンデイ | Comments(0)