わが友ホロゴン・わが夢タンバール

683.02 ホロゴン外傅194「2017年2月6日奈良町にパンタッカー50㎜F2.3一閃」2 孫当番


4月11日火曜日、
久しぶりに大阪加美の二人の孫の世話です。
偶然、別々の風邪にかかって、発熱したのが先週木曜日。
共稼ぎなので、金曜と昨日は妻が担当し、
今日は私が担当。

早朝6時25分、手提げ2つにさまざまな差し入れを入れて出発。
私が日曜に作ったベーコンシチューは、
ガラスの容器2つに入れて、重いので、
昨日今日1つずつ運ぶことにしました。
これが今日の夕食。
いろいろとあって、重い。

夜来風雨の声、
昨夜からこのあたりは突風が暴れ続けて、
時折家がぐらつくほど。
満開の桜もかなり散ってるだろうな?
朝、肩にショルダー、両手に手提げの完全な運び屋姿で、
神社の丘の横の林間道を下りました。

雨に黒く濡れた道には、
落ち椿と桜の花びらが夜来散り敷いて、風情があります。
こんな風に華やかに咲いて、潔く散ってしまう、
「花と散る」なんて言葉があって、
そんな姿を喜ぶのは、日本人だけでしょうか?

妻の話によると、
今、日本の中で一番中国人を引きつけているのが、
なんと奈良公園なんだそうです。
桜と鹿、この二つの相乗効果だとか。
「夜来風雨」の詩も、「花落ちる。。。」と続きます。
中国人も同様に花が散る姿を喜ぶのかもしれませんね。

6時38分発のバスは通勤客でいっぱい。
みなさん、大阪京都に1時間以上かけて通勤しているのです。
ご苦労様。
JR奈良駅では、予定より一本前の快速にかろうじて間に合いました。
荷物3つを抱えて走り、階段を駈け上るのはちょっとつらいですね。
でも、息も切れないのは水素吸引のおかげ。

孫たちは、昨年7月3日以来、1夜、軽いのど風邪症状が出ただけ。
行ってみると、元気十分でした。
それだけに、コントロール不能。
幼児椅子がしっかりとした木組みなので、
食卓とソファーの背を幼児椅子を経由して、
空中を移動するトレーニング。
途中一回、わっという声が響いて、ドシーン!
観ると、孫プリンスの上に転倒した幼児椅子。
びっくりして椅子をまず起こしてから、
孫プリンスを救出。
わめいていましたが、泣きもせず、トレーニング再開。
妹も続き、お兄ちゃんと同じトレーニング。

もうすぐ3歳の妹の孫プリンセスが、
消防車の本を持ってきたので、読んであげますと、
ラストページに切り抜き、組立の消防車。
ハサミをちょうだい、作るというので、
幼児用ハサミを見つけ
(実は孫プリンセスに壁の一転を指出してもらったのです)、
細かいところは私が助けつつ、切り抜き、
糊が見つからないので、セロテープで貼ることにしました。
すると、自分で、セロテープを引き出して、ハサミでカットして、
箱型の消防車に貼り付ける仕事も自分でやる!

これが無事成功に終わると、さあ、大変。
見つかる紙を無差別に切りさばく、
切り裂きジャックちゃんと化してしまいました。
後でママに聴きました、毎日、ハサミで切りまくるんだそうです。
道理で楽々と使いこなしていました。

お兄ちゃん、
「※ちゃん、こんなの切ってしまったあ!」
見ると、壁に貼り付けた2人の身長表の底部30センチほどは
バラバラに床に散乱。
二人の背丈よりも遙かに低い部分なので、実被害はなし。
でも、お兄ちゃんは完全主義者なので、かなりショック。
夕刻、ママが帰宅すると、早速報告していました。

孫プリンスは5歳ですが、好きなことはどんどん吸収します。
「妖怪ウォッチ」のメダルが好きで、自分でも随分集めていますが、
むしろそんなメダルをどんどん紹介するYouTubeのビデオが好き。
めまぐるしいほどに、新しい名前がバンバン飛び出します。

孫に尋ねてみました、
「もう何百とキャラクターが出てきたんじゃない?
あんまり多すぎて、覚えられなくて、いやにならないの?」
孫プリンス、澄ました顔で、

    「ならないよ。
    だって、恐竜だって一杯いるけど、
    おれ(この「おれ」を使えるので得意顔)、
    どんどん勉強してるから、いやにならないもんね」

まだ保育園の園児から、「勉強している」なんてセリフを聞くとは!
びっくりしてしまいましたが、
孫の家で、テレビ、DVDを見せられて思うに、
現代は目くるめくほどに多種多様に記憶したいことが出現し、
現代人は幼児も含めて、そのいわば「情報のシャワー」を浴びて、
これを平然と受け止め、自分の頭脳をそれに合わせて生きている。
だから、過多の情報シャワーを当たり前と思い、
記憶力もそうした環境変化に対応できるように鍛えられつつある。
そういうことかも知れませんね。
つまり、遺伝子レベルの進化ではないにしても、
脳が今までよりも複雑多岐にわたって活性化させられているのかも?
おそるべき時代が来たようです。





c0168172_223282.jpg
c0168172_2232115.jpg
c0168172_22315573.jpg
c0168172_22314940.jpg
c0168172_22314275.jpg
c0168172_22313575.jpg
c0168172_22312873.jpg
c0168172_2231225.jpg
c0168172_22311482.jpg
c0168172_2231674.jpg
c0168172_22305967.jpg
c0168172_22305093.jpg
c0168172_2230437.jpg
c0168172_22303729.jpg
c0168172_22302915.jpg
c0168172_22302146.jpg
c0168172_22301295.jpg
c0168172_2230599.jpg
c0168172_22295710.jpg
c0168172_22295023.jpg
c0168172_22294419.jpg
c0168172_22293710.jpg
c0168172_22293115.jpg
c0168172_2229234.jpg
c0168172_22291738.jpg
c0168172_22291023.jpg
c0168172_222959.jpg
c0168172_22285820.jpg
c0168172_22285089.jpg
c0168172_22284377.jpg
c0168172_22283385.jpg
c0168172_22282650.jpg

by hologon158 | 2017-04-13 15:19 | ホロゴン外傳 | Comments(0)