わが友ホロゴン・わが夢タンバール

684.01 ホロゴン外傅195「2017年3月35日F.アポクロマートは北野天満宮観光市に辟易」1 観光市


私は病人でした、
そう書きたいですね。
顛末は別ブログに書きました。

簡単に言いますと、
私は、かなり重い肺炎だったのですが、
抗生物質の点滴投与5日で、かなり快調に快復しつつあります。

医師から叱られました、
「自己管理がぜんぜんできていない!」
でも、今回の肺炎かなり特殊で、
熱と脱力感以外に、症状はゼロだったのですから、
発熱するまでは異常に気づけるはずがありません。
脱力感は熱の後に来たものなのですから。
ようするに、発熱するまでは病気になっているなんて、
全く分からない状態でした。
自己管理、と言っても、
何年もやってきた同じ生活でしたから、これ以上管理しようもない。

もっとも、38度5分ありながら、
2日続けて、朝速くから晩まで外出したのですから、
このあたりは自己管理はできなかったことは明らかです。
でも、どちらもやむを得ない外出だったので、
結果的に賭に負けたと結論せざるを得ませんね。
とにかく、どんなに絶好調の生活でも、足下をすくわれることがある、
このことを学びました。

先ほど診療所から帰宅しました。
6度目、最後の点滴を済ませてきたのです。
あとは土日の2日間抗生物質を服用するだけ。
月曜日に、血液検査をして、完治宣告をしていただく、
そういう段取りです。
さて、そうなりますか?

一ヶ月ほど前に、北野天満宮の25日市に参りました。
10年ほどもご無沙汰していました。
神社の森の東側の道沿いにひっそり、こぢんまりとした骨頭市、
そんな以前の姿を記憶していた私には、圧倒的な驚き。
弘法市ほどじゃありませんが、出店で埋まり、
神社の内外は観光客で埋められていた!
弘法市同様、私には無縁の市になってしまったようです。

ソニーα7
フローライトアポクロマート135㎜F2.4
この最近の黄金のコンビが私にエネルギーをくれるとは言え、
もう当分来ることはないでしょう。

この日は友人にフローライトアポクロマート135㎜F2.4を貸与したので、
撮影枚数はそこそこですが、
このレンズの素性の良さは明らかです。




c0168172_11582244.jpg
c0168172_1153194.jpg
c0168172_11525031.jpg
c0168172_11523533.jpg
c0168172_11522277.jpg
c0168172_11521289.jpg
c0168172_1152088.jpg
c0168172_11515015.jpg
c0168172_11514199.jpg
c0168172_11513067.jpg
c0168172_11512269.jpg
c0168172_11511098.jpg
c0168172_1151298.jpg
c0168172_11505056.jpg
c0168172_11485825.jpg
c0168172_11484699.jpg
c0168172_11483542.jpg
c0168172_11482461.jpg
c0168172_11481197.jpg
c0168172_11475991.jpg
c0168172_11474737.jpg
c0168172_11473858.jpg
c0168172_11472732.jpg
c0168172_1147848.jpg
c0168172_1146571.jpg
c0168172_11464834.jpg
c0168172_11464056.jpg

by hologon158 | 2017-04-22 11:59 | ホロゴン外傳 | Comments(0)