わが友ホロゴン・わが夢タンバール

685.05 ホロゴン外傅196「2017年3月25日U.W.ペラール17.8mm北野天満宮も気楽に」5 おっちゃん


今日は図書館に行って、ついでにちょっと奈良町も撮影、
そう計画していました。
朝、念のため、奈良県立図書館の開館を確かめました。
閉館日は月曜日なのですが、前回、そう思っていった火曜日、
なぜか閉館でした。
今日は金曜日なんだから、いくらなんでも、閉館なんてことは?
閉館でした。
理由は分かりませんが、通常開館日である金曜閉館日だった!
私は図書館とは縁がないんだろうか?

がっかりでしたが、外出したい、という気持ちは止まりません。
すでに体調は完全に回復しているので、ほんの少し歩きたい。
そこで、昼食後、散歩に出ました。
いつもは住宅地から北東のエリアを回るのですが、
今回は、逆に南西のエリアに参りました。

ちゃんとカメラバッグを肩に、手にはソニーα7。
付けたレンズはもちろん宮崎貞安さんの最新レンズ、

Histrio-Prot40mmF6.3

私の気持ちとしては、プロター40mmF6.3です。
なぜって、完全にプロターの香りがするからです。

試写も、曇天、雨天から、今回は晴天、と天候に恵まれました。
数分腰を下ろした休憩を2回挟んで、1時間半、撮影しっぱなし。
198枚撮ってせいせいしました。

出会ったのは、散歩の夫人1人、郵便屋3人(いつも田舎で会います)、
そして、サラリーマンコンビ風の二人連れに2回会いました。
不思議です。
二度とも、50年配と60年配のコンビなのです。
なんで、こんな年配になって外回り?
幾ら高齢化社会だと言っても、どうも分かりませんねえ。
校長と教頭先生が家庭訪問をしているのでしょうか?

とにかく私の住む田舎地帯では、石を放れば、
必ず年配者に当たります。
理由は簡単。
若い人など居ない!

おっと間違い。
小学6年生くらいの自転車に乗った男の子二人に会いました!
なんで?
今日は平日、午後2時半、もう授業は終わったのでしょうか?
高いコンクリート擁壁のはがれたデザインを撮っていたときです。
一人が私に声を掛けました?
「おっちゃん、なに撮ってるの?」
「壁のはがれたのを撮ってるんだよ」
「ふーん?」

頭の良いあなたですから、もう会話のポイントはお分かりですね。
少年は私のことを「おっちゃん」と言った!
「おじいちゃん」ではなかった!
おっと、冗談が過ぎましたね。
もちろん私はまだおじいちゃんと呼ばれる歳じゃないんだから、
当然ですね。




c0168172_22505448.jpg
c0168172_2250852.jpg
c0168172_22495983.jpg
c0168172_22495361.jpg
c0168172_22494666.jpg
c0168172_22493731.jpg
c0168172_22493041.jpg
c0168172_22492355.jpg
c0168172_2249177.jpg
c0168172_22491156.jpg
c0168172_2249477.jpg
c0168172_22485572.jpg
c0168172_22484884.jpg
c0168172_22484172.jpg
c0168172_22482924.jpg
c0168172_22482224.jpg
c0168172_22481511.jpg
c0168172_224879.jpg
c0168172_224809.jpg
c0168172_22475421.jpg
c0168172_2247453.jpg
c0168172_22473828.jpg
c0168172_22473230.jpg
c0168172_22472439.jpg
c0168172_2247104.jpg
c0168172_2247368.jpg
c0168172_2246561.jpg
c0168172_22465044.jpg
c0168172_22464219.jpg
c0168172_22463546.jpg
c0168172_22462675.jpg
c0168172_22461965.jpg
c0168172_22461171.jpg
c0168172_2246536.jpg
c0168172_22455826.jpg





``
by hologon158 | 2017-04-28 22:52 | ホロゴン外傳 | Comments(0)