わが友ホロゴン・わが夢タンバール

689.04 ホロゴン外傅199「2017年5月1日プロター大和西大寺をまかり通る」4 家族たち


2、3日旧聞に属しますが、
子供たち(猫ですが)のかわいいニュースがあります。

まず、今朝のお姉ちゃん、静の話題。
毎朝、私は15分間欠かさずストレッチします。
ときどき静は近くに座って見物します。
腕立て伏せの姿勢をとった途端、
さっと私の体の下に入ってきました。
私が伏せの姿勢に沈みこみますと、
静の背中にあたり、静も沈みます。
私が腕を立てると、静も元の姿勢に。

これまで数回ありました。
こんな遊びがどうやら好きなようですが、
ポイントは2つ。
腕立て伏せの開始の動作をちゃんと覚えて、
開始と同時に、すかさず私の下に入るのです。
そして、私が伏せの姿勢をとっても、ぜんぜん危険を感じない。
賢いだけでなく、私を信じてくれていますね。

次に、末っ子の男の子、ピッピ。
リビングルームのソファには、ドーナツ型のクッションが置かれています。
中心の窪みはとても小さいタイプです。
昨日、ふと見ると、猫用の超小型のネズミ、ネコらしい人形が、
折り重なって窪みに安座していました。

妻に尋ねると、「私はしてない。ピッピでしょ」
それにしても、2匹そろって同じ方向で私を見上げているのです。
ランダムに放り込んで、そんな風にきちんと方向が揃って重なる確率って、
どれ位でしょうか?
私には、ちゃんと揃えて置いた、そう思えます。
というのは、ピッピはとても行儀のよい男の子だからです。
次の2つの例がこれを証明しています。

ちょっと大きめのお皿に乾燥2種と缶詰4種を並べて供します。
食後に彼の愛用のタオル(生後1ヶ月でもらわれてきたときから、
常時持ち歩いている、ライナスのタオルケット(?)と一緒の役割)が
そっと掛けられていることがあります。

夜食のときだけ、小型皿に缶詰、プラスチックのヨーグルト蓋に乾燥、
と分けて供します。
食事が済んだとき、プラスチック蓋をひっくり返して、
小型皿に被せてあるのをときどき翌朝に発見します。

どちらも、人間の作法に似ています。
「ごちそうさま」と、皿の上にナイフとフォークを並べて置く、
そんな感覚なのでしょうか?
人形を揃えて安置するというのも、
こんな上品なライフスタイルのピッピにふさわしい行動、
そんな感じがします。




c0168172_23174340.jpg
c0168172_23173674.jpg
c0168172_23172794.jpg
c0168172_23172015.jpg
c0168172_23171241.jpg
c0168172_231728.jpg
c0168172_23165553.jpg
c0168172_23164830.jpg
c0168172_23164189.jpg
c0168172_2316346.jpg
c0168172_23162633.jpg
c0168172_23161923.jpg
c0168172_23161058.jpg
c0168172_2316430.jpg
c0168172_23155782.jpg
c0168172_23155169.jpg
c0168172_23154323.jpg
c0168172_23153692.jpg
c0168172_23152767.jpg
c0168172_23152189.jpg
c0168172_23151280.jpg
c0168172_2315561.jpg
c0168172_23145696.jpg
c0168172_23142782.jpg
c0168172_23141896.jpg
c0168172_23141214.jpg
c0168172_2314566.jpg
c0168172_23135850.jpg
c0168172_23134935.jpg

by hologon158 | 2017-05-20 23:13 | ホロゴン外傳 | Comments(0)