わが友ホロゴン・わが夢タンバール

694.01 ホロゴン外傅203「2017年5月26日奈良町でフレクトゴン35㎜満喫」4 イヤホーン


最近、私がますますオーディオ的な聞き方を忘れてしまった、
その証拠のような出来事がありました。

まず、我が家のオーディオセットの前に静かに座して、
音楽に耳を傾けるなんてことを全然しなくなってしまいますた。
忙しくてそれどころではない、ということもありますが、
第一に、そうしたいという欲求がほとんどなくなったようです。
300枚を超すレコードは何度の棚で眠り、
その倍以上あるCDは、iPodのソースとしての存在に。

さらに、イヤホーンのことでも、大きな変化がありましたした。
長年、iPodにはクリプシュを愛用してきました。
最初は数万の高級仕様で、驚くほど奥行きの深いサウンドに恍惚。
これだったら、大掛かりなオーディオセットも顔負けだなあ。

でも、3本相次いで、数年ごとに、
細い細い線の根元が断線してしまう事故が続きました。
まず、2本目。
段々と手元不如意になってきた折から、
半分ほどの機種で我慢したのですが、
これはこれでクリアーそのもので、美しいサウンドに満足。
ところが、これも3年ほどでアウト!
親友のRAさんが超極細の線の束を奇跡的に結び合わせてくださって、
1年ほど使い続けることができました。
でも、寿命なのでしょう、アウトとなってしまいました。

そこで、3本目。
細い細いイヤホーンに数万を使うなんて、あほらしくなり、
5千円ほどの最下位機種に落ち着きました。
なんだ、ちょっと聴いていると、もう前の高級サウンドなんか、
完全に忘れ去って、これで十分。
ところが、これもアウト!

もう引退して、お金もない、5千円も惜しくて出せない。
そこで、妻に尋ねました、
「余っているイヤホーンない?」
ありました。
私がiPodを購入時に妻にあげたイヤホーン。
最初は、なんと鈍重で地味なサウンドではないか!
あきれました。
ところが、すぐ慣れてしまいました。
クリプシュのことなんかすっかり忘れてしまいました。
美しい音楽に酔いしれるのに、これで十分じゃないの!

思い出しました。
昔もこれを使っていたのです。
なぜクリプシュに換えたか?
私の耳の構造に問題があるようで、
すぐにポロリと外れるのです。
落下を防ぐためのネットが付属しています。
ところが、このネットもすぐ外れて、なくなってしまいます。

妻に尋ねると、「百円ショップに行ってごらん」
本当に百円ショップって便利ですね。
日用品ならほとんど調達できますね。
イヤホーン用ネットも5組百円。

これに勢いを得て、私も百円ショップ愛用組に変身。
ある日、ソニーのウォークマンをバッグに入れ忘れたとき、
さっそく百円ショップに急行。
その日1日応急使用のためにイヤホーンを調達したのです。
思い切って、ちょっとスマートな外観の200円をゲット。
iPhoneのYouTubeの音の良い音源を聴いてみました。
がっくり。
モコモコのサウンドでした。
節約しすぎるもの考えものですね。
それでも、しっかりバッグに常備しています。
外出先で疲れを癒すのに、音楽以上のものはないからです。
ただし、ポメラで文章を書くときだけは別。
このときも、外界のすべてを完全に忘れることができます。

以上の次第で教訓をもらうことができました、つまり、
① 節約できるところは、恥も外聞もない、節約しよう!
② 節約しすぎると、人生の喜びを見失う危険がある!




c0168172_18284189.jpg
c0168172_18283286.jpg
c0168172_18282699.jpg
c0168172_18281679.jpg
c0168172_18281324.jpg
c0168172_182852.jpg
c0168172_18275933.jpg
c0168172_18274985.jpg
c0168172_18274674.jpg
c0168172_18273614.jpg
c0168172_18273294.jpg
c0168172_18272684.jpg
c0168172_18271927.jpg
c0168172_1827949.jpg
c0168172_1827546.jpg
c0168172_18265586.jpg
c0168172_18264911.jpg
c0168172_18264513.jpg
c0168172_18263749.jpg
c0168172_18263045.jpg
c0168172_18262019.jpg
c0168172_18261311.jpg
c0168172_18252566.jpg
c0168172_18251494.jpg
c0168172_1825991.jpg
c0168172_1825121.jpg
c0168172_18245489.jpg
c0168172_18244436.jpg
c0168172_18243738.jpg
c0168172_18243317.jpg

by hologon158 | 2017-06-29 21:17 | ホロゴン外傳 | Comments(0)