わが友ホロゴン・わが夢タンバール

29.11ホロゴン外傳3「2008年9月の奈良職場界隈」11 現代の馬がバイク、とすればドライバーは騎士?


時々思うのですが、
もし現代日本の主要な乗り物が馬であったら?
きっとストリートフォトももっと美しい情景を描くことができたでしょう。
悲しいかな、馬ではなく、自動車とバイク。
たてがみを靡かせ筋肉を波打たせながら疾駆する、神々しいばかりの生き物と、
機械音を甲高く響かせながら疾走する、ずんぐりとしたメカニズム。
この対比は大きいですね。
人間の生活も文化もこれに伴って一変し、メカニズム主導型の世界になってしまいました。
でも、これはないものねだり。
この世界は、神から人、人から機械へと不可避的に移行してゆくようです。
やむなくバイクを撮ります。
でも、ないものねだりを止めますと、
バイクというのはなかなかの存在ではありませんか?
存在自体に躍動感があり、
動いていても停まっていても、絵になりますね。

c0168172_21505572.jpg
c0168172_21511046.jpg
c0168172_21512845.jpg
c0168172_21514620.jpg

by Hologon158 | 2008-09-28 21:53 | ホロゴン外傳 | Comments(0)