わが友ホロゴン・わが夢タンバール

2017年 03月 09日 ( 1 )

679.09 ホロゴンデイ194「2016年12月24日ホロゴンが浪速の雑踏に」10-完-往来



今日は、ちょっと用があって、出かけました。
でも、本当の目的は、もちろん撮影散歩。
フローライトアポクロマート135㎜F2.4を目下試写中。
対照実験として、タンバール90㎜F2.2をソニーα7に付けたのです。
430枚撮りました。
やっぱり夢レンズです。
かなりしっかりと撮れます。
でも、どこか幻想の世界が一瞬の間だけ、ほんのりと華開いた、
そんな雰囲気をいつも残しています。

そして、分かりました。
フローライトアポクロマート135㎜F2.4の標準設定での開放描写は、
タンバール90㎜F2.2とはまるで違う、
逆に、ほのかな幻想の世界に一瞬の間だけ厳しい現実を垣間見た、
そんな雰囲気だ、と。
もっと豪快かつ幻想的にフレアが暴れ回る設定があるはず。

現在のフローライトアポクロマート135㎜F2.4の設定では、
「ローマの休日」で、ローマの町をバイクで走り回るお忍びの王女様、
そんな雰囲気。
でも、私がこのレンズの開放描写に見たいのは、
「お熱いのがお好き」のマリリン・モンローのような、
ちょっと崩れた、でも、可愛い魅力。
明日、宮崎貞安さんにお電話してお尋ねすることにしましょう。





c0168172_2314843.jpg
c0168172_2314015.jpg
c0168172_23135447.jpg
c0168172_23134691.jpg
c0168172_23133912.jpg
c0168172_23133081.jpg
c0168172_23132280.jpg
c0168172_2313155.jpg
c0168172_231388.jpg
c0168172_231315.jpg
c0168172_23125456.jpg
c0168172_23124890.jpg
c0168172_23124055.jpg
c0168172_2312339.jpg
c0168172_23122694.jpg
c0168172_23121844.jpg
c0168172_2312824.jpg
c0168172_2312057.jpg
c0168172_23115447.jpg
c0168172_23114677.jpg
c0168172_23113619.jpg
c0168172_23112753.jpg

by hologon158 | 2017-03-09 23:59 | ホロゴンデイ | Comments(0)