わが友ホロゴン・わが夢タンバール

カテゴリ:ホロゴン・ボーナス( 2 )

602.00 金魚鉢 ホロゴンボーナス2(キノプラズマート19㎜F1.5は三重の里に別世界を見つけ)


丸3日間、雲隠れしていました。

滞在したのは昔ながらの旅館なので、ネット環境なし。
門限ぎりぎりにかえって、入浴し、寝るだけ。
朝も6時前後に出発。
三重の山野を走り回り、
至る所に三重ロボグラフィの歓迎を受けて、心身を楽しませ、
至る所に味どころを見つけて、身心を楽しませることができました。

その間、ブログのことはすっかり忘れていました。
これが日記ですね。
切った張ったしゃべった撮ったの人生の戦いのさなかに、日記に出番はなし。
戦士の休息時こそ、日記の出番というわけです。

持参したのは、キノプラズマート19㎜F1.5付きOlympus EP-L1と、
ホロゴン15㎜F8M付きソニーα7だけ。
まずは、キノプラズマートから参りましょう。

ある喫茶店の女主人が私のオリンパスEP-L1を見て嘆声を上げました、
「きれいなレンズですねえ!」
私の手元に到着したときの姿を見せたかったですね。
サビ、ゴミ、ほこりで汚れきって、くたびれきった、ジャンクまがい。
転用不明の未知のマウント。
それなのに、マツモトカメラの松本さんの手で美しい姫に生まれ変わり、
宮崎貞安さんの手でマイクロフォーサーズ専用レンズに生まれ変わりました。
「ほんとうに美しいでしょ!」
私の返事も弾んでいました。

三重旅行は、私の人生にとって、ボーナスでした。
それにしては、暗い写真ですねえ.............
ご心配なく、撮影者自身はどこまでも明るく!




c0168172_18231884.jpg

by hologon158 | 2015-06-08 18:25 | ホロゴン・ボーナス | Comments(0)

142.01 ホロゴンボーナス1「2009年11月28日那覇出発前にもすこし撮っていた」

先日、奈良で昨年12月12日に撮影したフィルムをスキャンしました。
出現した画像は、奈良とはとても思えない、でもファミリアーなイメージ。
ハッと気づきました、
那覇の最後の日、ぐるりと路地を一巡した最後の一本!
ホロゴンウルトラワイドに残されていたのです。
懐かしい気持ちになって、すべてのショットをスキャンしました。
折角です、その全部16枚を画帖形式でアップしておくことにしました。
せいぜい15分程度でしょう。
     すでに一度撮っている場所です。
     でも、所変わらずと言えども、
     そして、品も変わらぬけれども、
     撮る側の気持ちは変わる。
     すると、また新鮮な気持ちで撮れるものです。
最後のショットの親子二人が上った道を下ると、もうホテル。
朝のチェックアウトのときに預けたバッグを受け取って、
空港に向かうことになります。
ああ、これで沖縄とも当分お別れだな、
そんな惜しむ気持ちを胸に抱きながら、撮っているのです。
いつもよりかなり丁寧に撮っています。
いかがでしょうか?
その気配、雰囲気をお感じいただけるでしょうか?

c0168172_18581034.jpg
c0168172_18583266.jpg
c0168172_18584286.jpg
c0168172_18585162.jpg
c0168172_18585892.jpg
c0168172_1963265.jpg
c0168172_18591747.jpg
c0168172_18592544.jpg
c0168172_18593510.jpg
c0168172_18594249.jpg
c0168172_18595178.jpg
c0168172_190096.jpg
c0168172_19096.jpg
c0168172_1901754.jpg
c0168172_1902681.jpg
c0168172_1903518.jpg

by Hologon158 | 2010-03-10 19:07 | ホロゴン・ボーナス | Comments(0)