わが友ホロゴン・わが夢タンバール

タグ:ゾンネタール25mmf1.1

  • 308.18 ホロゴンニュース「2012年3月8日奈良生駒駅南にゾンネタール25mmf1.1活躍」
    [ 2012-03-08 21:46 ]
  • 304.08 ホロゴンニュース「2012年2月19日試作レンズが鹿野園町を一巡したら」
    [ 2012-02-20 21:44 ]

308.18 ホロゴンニュース「2012年3月8日奈良生駒駅南にゾンネタール25mmf1.1活躍」



今日はちょっと用があって、生駒市に参りました。
仕事を済ませてから、いつも歩く路地裏をぐるっと回りました。
駅の南で午前中、せいぜい30分。

使ったカメラは、オリンパスEP-L1
レンズは、宮崎さんの幻のレンズ、

    ゾンネタール25mmf1.1

106枚撮りました。
実に撮りやすい!

イタリアンレストランで昼食後、
今度は駅の北の路地をぐるりと一巡しました。
やはり30分で、82枚。
それだけ南の路地の方が路地度が高いというわけです。

ゾンネタールはとにかくよく写ります。
私が持っているマイクロフォーサーズ向けレンズの中で、
もっともよく写るレンズであることは間違いありません。

    開放からビンビンとフォーカスし、コントラストも悪くない。
    絞り込めば、完璧な画像。

ここまで来ると、贅沢な文句を付けたくなります。
完璧な美人って、それ自体、問題なのかもしれません。
私が今はまっている韓流女性ボーカルグループ、
FinK.L.にも美人が二人。

    一人は、もちろん我らのソン・ユリ。
    もう一人は、イ・ヒョリ。

    端正な美しさでは、どうやらイ・ヒョリの方が上かもしれません。
    でも、ソン・ユリの万事に控えめな容貌、容姿、振る舞いには、
    言いしれぬ魅力があります。
    容貌が完璧からほど遠いから、心がその隙間から見えてくる、
    そんな感じ。

ゾンネタール、かなりイ・ヒョリ的完璧美人。
ただし、これは私ゆえのこと。
現代的な描写を好む方には最高のレンズかもしれません。
まずは駅南から選んで見ました。







by hologon158 | 2012-03-08 21:46 | ホロゴンニュース

304.08 ホロゴンニュース「2012年2月19日試作レンズが鹿野園町を一巡したら」



ゾンネタール25mmf1.1
(Sonnetar25/1.1)

こんなレンズをご存知ですか?
マイクロフォーサーズマウントのレンズです。

聞いたことがない?

私も3日前までは知りませんでした。
MSオプティカルの宮崎貞安さんのニューレンズなのです。

宮崎さんは、ペンタックスQマウントのレンズとして、
ゾンネタール25mmf1.1をお作りになったのです。
電話でその話が出て、私が思わず苦情を申し上げたのです、

    「なんでマイクロフォーサーズで使えるレンズにしなかったのですか?」

ところが、実は作られていた!
ただし、試作品。

    「でも、開放でフレアが出て、周辺が崩れるので、断念しました」
    「とんでもない! 
     そんなレンズを欲しがっている人が一杯いますよ」
    「じゃ、一度使ってみますか?」
     という次第。

絞りも距離も刻印されていない、
だけど、大きなレンズがにらみを効かせる、
影武者の風貌のパンケーキレンズです。
他の大口径レンズよりかなり小振りで使い回しは最高。

日曜日、家の近くの鄙びた村落を2時間廻りました。
440枚撮りました。
この中から33枚選んで、掲載することにしました。







[後書き]
いかがですか?

    オリンパスE-PL1を以下のように設定しています。
        コントラスト -2
        シャープネス -2
        彩度 -1
        階調 normal

要するに、銀塩に近づけるため、ぐんと落として使っています。
私には、これで十分。

    欲しい!

ペンタックスQマウントレンズが38000円です。
マイクロフォーサーズマウントはもっと高くなりそうですが、
それでも、他の大口径レンズと比べると、ウソみたいな価格で、
これだけの高性能レンズに手が届きそうなのです。

でも、宮崎さんにその気になってもらわなければなりません。
関心のおありの方は、ぜひ宮崎さんにコンタクトをとって、
感想を伝えていただけませんか?
    (http://www2.mitte.nir.jp/~m-kam/msop/index.htm)
    お電話は047(424)1653。

とても明朗、明快、明晰な気さくな方です。
ご遠慮なく。




by Hologon158 | 2012-02-20 21:44 | ホロゴンニュース