わが友ホロゴン・わが夢タンバール

229.19 ホロゴンデイ69「2007年10月13日天理の空は秋晴れだった」19-完-ウルトロン変化!



昨日は、何し負う名レンズばかり揃い踏みしました。

ウルトロン50㎜F2は、プロミネントボディから外し、
中国製プロミネント→ライカLマウントアダプタにセット。

プロミネントのレンズにはフォーカシングリングがありません。
本体についているのです。
それなのに、このノクトン、ウルトロンという、
レンジ史上燦然と輝くかどうかは知りませんが、
一部のファン垂涎の名レンズがライカで改造なしに使える!
アダプタにフォーカシングリングが組み込んであるのです。
つまり、このアダプタ1つで、ライカLレンズに早変わり。

まさにウルトロン変化(ヘンゲ)!

昨日も、257枚全部開放で撮ったのですが、ピントが外れたものはゼロ。
というより、実に精緻そのものにフォーカスしてくれます。

その写りは?
そのうち、ごらん頂きますが、
フォクトレンダーの原点のような伝説のヘリアーもかくや、
と思わせるような、清らかであたたかい肌触り。

フレアーはほとんどありませんね。
ボケレンズ派の皆さんには、ハズレのレンズかも?
でも、これは素敵なレンズです。

同じ会社のマクロスイター50mmF1.8用アダプタは外れでした。
レンジファインダー型コンタックス、ニコンのアダプタも、
ほんの一部しかセットできず、当て外れ。
でも、プロミネント用は最高!
まあ、これに免じて、許してあげましょう。


c0168172_14254683.jpg



さて、これで、天理郊外シリーズは終わり。
次はなににしようかな?
by Hologon158 | 2011-05-22 14:28 | ホロゴンデイ | Comments(0)