わが友ホロゴン・わが夢タンバール

294.31 ホロゴン外傳26「2012年1月14日新年の東大寺界隈をぐるり巡視」31 今、やろう!



出勤日、お昼、レストランに向かう途中、
行きつけのラボにフィルム4本の現像をお願いしました。

写真界の巨人、コダックの倒産により、
全国のラボ営業の写真館、苦しくなりそうですね。
私も苦しくなります。

一応、300本弱のネガカラーフィルムは備蓄しました。
60本は今年3月が使用期限。
残りは来年3月です。

月間10本程度のペースに落ちていますので、
ちょっとペースアップしたいところですが、
これからの購入計画が立たないので、
大事に使いたいものです。

保管用ケースに入れて室温で保存した場合、
使用期限が切れたフィルムがどんな風に劣化するか、
見当もつきませんが、
私のように、色再現を完全に無視する撮り方の人間には、
使用期限など無意味です。
どう劣化しても、写っておればよいのですから。

むしろラボがいつまで営業してくれるか、
それが問題になりそうです。

これから何年写真を撮れるか、神のみぞ知ることですが、
30年はホロゴンウルトラワイドを使いたいものです。
もちろん、ライカMシリーズが進化して、M用ホロゴンが15mmのまま、
フルフレームで画像劣化もなく使えるようになれば、
デジタルでもホロゴンが活用できるようになります。
それでも、銀塩フィルムの作り出す雄渾なイメージは無理でしょう。

誰もが、不意のカタストロフィに怯える時代になりそうですね。
こんな時代、
ますます現在のこの一瞬が大切になりますね。

    やりたいことがあったら、
    今、やろう!



c0168172_18375285.jpg

c0168172_18374548.jpg

c0168172_1837389.jpg

c0168172_18395868.jpg

c0168172_183732100.jpg

c0168172_18372658.jpg

c0168172_18371964.jpg

by Hologon158 | 2012-01-25 18:40 | ホロゴン外傳 | Comments(0)