わが友ホロゴン・わが夢タンバール

502.24 ホロゴンデイ115「2014年2月15日 ホロゴンαウルトラワイドは大阪梅田で華麗に」24 毎日が宝物



c0168172_1464459.jpg


c0168172_147122.jpg
c0168172_1462817.jpg
c0168172_1462555.jpg
c0168172_147317.jpg
c0168172_1462074.jpg
c0168172_1454945.jpg
c0168172_146439.jpg
c0168172_1455991.jpg
c0168172_1454360.jpg
c0168172_1452951.jpg
c0168172_1453243.jpg





私が訪問するブログはせいぜい10程度です。
その一つに変わり種があります。

    気がつけば82歳
        (http://thoughts.asablo.jp/blog/)

82歳でブログをお始めになった女性。
今では86歳なんだそうですが、
このたび、幻冬舎がこのブログを本にしました。

    「86歳ブロガーの毎日がハッピー毎日が宝物」

凄いことですね。
全部の記事ではなくて、ピックアップされているのでしょうけど、
高齢にかかわらず、瑞々しいほどの感受性で人生を全身に受け止めて、
生き生きと生きておいでになる姿がそのままブログに記録されていて、
いつ行っても、読みごたえのある記事に出会えます。

    読み甲斐のある文章ブログとしては、中将姫光学さんと双璧。
    どちらも経験を飾らず淡々と語るあたり共通しています。

そこで、ふっと又考えました。

どこかアドベンチャラスな出版社の企画担当者が
ホロゴンブログを見つけたら、なにが起こるだろう?

    ふむいっぱい字が書いてあるな、
    近ごろ出版ネタが払底してるので、これはどうかな?
    暇なので、ちょっと読んでみよう。
    ところが、カレンダーも設定されていないので、
    最初の記事に戻れない。
    一つ一つさかのぼるしか方法はありません。

iPone版で「カテゴリ」を検索してみると、
どのブログでも、カテゴリごとに
記事数がかっこ書きされていることに近ごろ気づきました。
ホロゴンブログの記事数がわかります。

    大抵の古参ブログもどうやら3000を超えることはなさそうです。
    ところが、私のブログ、ざっと暗算すると、どうやら約7000個の記事。
    写真も数万、となると、もう見直すこと自体、大変な重労働。

    やーめた!
by Hologon158 | 2014-03-01 22:00 | ホロゴンデイ | Comments(0)