わが友ホロゴン・わが夢タンバール

31.21ホロゴンデイ11「2008年6月21日の滋賀管浦」21 古へから愛されてきた湖、撮らずにはおれませんね


湖畔の写真を続けることにしましょう。
琵琶湖、
美しい湖です。
万葉の時代から愛されてきました。
琵琶湖だけを主題にして写真を撮っている方もプロアマ問わず多いようです。
主題を決めて何年も何年も撮り続ける方、
私は無条件に尊敬します。
私には絶対にできないことですから。
私だって、主題がないわけではありません。
いわゆる「ロボーグラフィ」、これが私の主題。
でも、どこの路傍でもよいのです。
そして、どんな路傍ものでもよいのです。
これじゃ、限定された主題とは言い難いようです。
私がしたいこと、それは、写真を撮ることではなくて、
あちこち回って、路傍に、なにかはっとするようなものを見つけること。
そして、できれば、それを写真に撮ること。
たしかに琵琶湖の静謐、清澄のたたずまいには魅せられます。
でも、そんなたたずまいを写真に収めるには、私は能力不足。
ここは、ホロゴンでちょいちょいとつまみ食いさせていただきましょう。
こんなとき、ホロゴンによるノーファインダー撮影って便利ですよ。
なんにも思い煩うことなしに撮れるのですから。

c0168172_1644343.jpg
c0168172_16442216.jpg
c0168172_16443789.jpg
c0168172_16445477.jpg
c0168172_16451065.jpg

by Hologon158 | 2008-10-06 16:46 | ホロゴンデイ | Comments(4)
Commented by gato at 2008-10-06 18:20 x
こんにちは、そしてはじめましてHologonさん。
以前、レンズの検索で何度かお伺いしたのですが、あまりにも素晴らしいお写真に、魅せられ引き込まれながらも、気恥ずかしくてコメントが残せませんでした。
ホロゴン一本での潔い「路傍」の切り取り方、圧倒されます。
今日のお写真も、まるで水墨画の世界ですね、しかも十分静謐、清澄のたたずまいが感じられます。
続けて遡ってお写真拝見させていただきます。
全く写真には無知の私です、しかも好きなものを好きなように撮るだけの私にはHologonさんのところにお邪魔するには、あまりにも敷居が高すぎるような気がしますが、これからもどうぞよろしくお願い致します。
Commented by Hologon158 at 2008-10-06 22:23
re)gatoさん
ようこそ!
お褒めいただいて、うれしいことはうれしいのですが、とまどいの方が大きいのです。
私の写真は「素晴らしい」というような表現をされるようなものではありません。
いつも書いていますように、ノーファインダーで「あらよっ」という感じで、
気に入ったものをばしばし撮ってしまうだけ。
構図は一切無視して、全部日の丸構図。
そんなものですから、ごくごく気楽においでください。
あんまり沢山文章を書き、あんまり沢山写真をアップするので、
コメントされる方はほとんどないのが、私のブログの特徴です。
別にコメントされなくてもよいのです。
気が向いたら、ちらっとのぞいてみてください。

Commented by NK at 2008-10-07 08:55 x
ボクだったら、この風景を前にして、1時間でも2時間でもねばりにねばって、やっと3回ほどシャッター落とすところを、ホロゴン一本でノーファインダーとは、神業ですぅ( ^^) _U~~
本当にこのブログに導いてくれた Yoshiさん、ありがとう!
Commented by Hologon158 at 2008-10-07 22:37
re)NKさん
それはこちらが言うセリフです。
私には、どこかでねばるなんてことが絶対にできないのです。
常に、ヒットエンドラン。
だから、腰の据わらない、疑似風景写真しか撮れません。
そんなにおっしゃっていただきますと、かえって、
「わあ、これはすぐに化けの皮はがれちゃうぞ」と、
前途を極めて正確に予測してしまいます。