わが友ホロゴン・わが夢タンバール

2011年 09月 25日 ( 1 )

269.10 ホロゴンデイ77「2005年10月9日大阪福島にホロゴン持ち出したった30枚?」10 幻燈街へ!


昨日、neonさんから個展のDMが送られてきました。
neonさんの個展については、ブログをご覧下さい。

    N的画譚
        (http://neontica.blog51.fc2.com/)

このDM、neonさんのブログでご覧いただけますが、
本当に素敵です。

    夜の飲み屋街といった風情なのですが、
    不可思議な光芒が中空にいくつも飛び、
    狭い路地の果てはどこか未知の空間に消えて行くようです。
    入口のアーケードはネオンのように光っています。

これ、きっとneonさんのシンボルなのですね。
絵から光を発すること位難しいことはないそうです。
でも、このDMは実際に光っています。
まるで、ダルメイヤーで撮ったかのような、
淡いフレアがあって、あたたかい雰囲気を醸しだしています。

実作を拝見したことがないので、
neonさんの絵について自信をもって語ることは無理。
でも、かなり長い間、かなり沢山の絵を拝見して、

    滅び行くもののノスタルジーを描き出す点で、
    neonさんは出色の画家であると確信しています。

    なんでもない普通の建物、市街、路地が、
    次第に異化していき、
    やがて寂寞の境地に達し、
    最後に無化し、
    記憶するものの心の中で夢化する、
    そんなプロセスが一枚の絵に描き込まれている、
    そんな感じがします。

不思議な空間で心を洗ってみたい、
そんなお気持ちがあれば、
ぜひ、有楽町のギャラリー・ツープラスをのぞいてみてください。
10月8日から13日まで6日間、有楽町に開く異空間です。

画家ご自身、ご自分の絵から抜け出たような、
ちょっと不思議な、それでいてなつかしい雰囲気の方です。

    画家に出会い、絵に出会うことで、
    あなたの人生をきっと豊かにできることでしょう。
    neonさんもあなたに会うことで、
    人生を豊かにできるかも知れないのですから、
    ぜひおいでになってくださいね。



c0168172_23191667.jpg

c0168172_23191121.jpg

c0168172_2319086.jpg

by Hologon158 | 2011-09-25 00:06 | ホロゴンデイ | Comments(0)