わが友ホロゴン・わが夢タンバール

2015年 01月 10日 ( 1 )

568.04 ホロゴン128「2008年7月19日ホロゴンは夏の葛城古道に居た」4半身浴革命



今日は滋賀県長浜市で新年撮影会を楽しみました。

    写真家の林孝弘さん、畏友RAさん、親友のDAさんの4人連れ。
    寒さもあって、やや疲れました。
    だから、今日は記事を書かず、
    半身浴の話でお茶、というかお湯を濁しましょう。

毎夜かならず、就寝直前に入浴します。

    檜だったかなにかの木製の浴室用腰掛けの一番低いのを見つけ、
    浴槽にこれを沈めて、腰までの半身浴が習慣。
    ぐっすり眠れます。
    夜間目をさましてトイレに行く回数も劇的に減ります。

私はもともと生まれつき瞬間入眠、熟睡、瞬間覚醒の名人なので、

    どんなに心にかかることがあっても、
    明日どんなに大仕事が待っていても、
    どんなに体の調子が悪くても、不眠になることがない。

でも、半身浴のおかげで、その睡眠の深さがさらに増大したようです。

    急ぐときは20分、通常30分します。
    ジウ姫が浴室を暗くして蝋燭を点して半時間半身浴すると読んで、
    ただちに真似ることにしたのですから、
    まさに韓流ドラマファンの真骨頂。

昨夜、突然思いついて、この時間を40分に延ばしました。

    半時間半身浴のおかげで、夜中に1回だけ起きるのですが、
    午前2時過ぎに寝て、最長で午前6時半までに必ず目を覚まします。
    でも、今朝は午前7時半でした。
    こんなことははじめて。
    
40分半身浴を原則にすることに決めました。

    睡眠時間よりも睡眠の深さが健康の決めて、そう考えるからです。
    その間、全身マッサージ、腕の脱力運動、
    二胡、揚琴、ハーモニカの特有の手首の動き、
    足の屈伸を2種類(大きく屈伸するのを100回、激しく屈伸するのを50回)
    など、かなり身体を動かします。

つまり、私は、起床直後の15分間のストレッチで目を完全に覚まし、
    半身浴中の半時間の水中ストレッチで入眠への準備をするのです。

その支援策として、どちらも運動数を数えるときは、韓国語で数えます。
    一時期、韓国語を本で勉強したのですが、覚えているのは、
    そのとき覚えた数字と、後は韓流ドラマの台詞で覚えた慣用語だけ。
    韓国語で数えると、一応、頭の体操にはなります。

ところが、半時間も続けると、ときどきゆっくり身体を休めます。
そんなとき、あれこれと考えます。

    昨夜は、ちょっとおかしなことを思いつきました。
    そのことは次回に。

今回は、かくして半身浴革命に成功した男の話でした。




c0168172_22434792.jpg
c0168172_22434149.jpg
c0168172_22423031.jpg
c0168172_22421921.jpg
c0168172_22421229.jpg
c0168172_2242612.jpg
c0168172_22414792.jpg
c0168172_22413946.jpg
c0168172_22413177.jpg
c0168172_22412454.jpg

by hologon158 | 2015-01-10 22:48 | ホロゴンデイ | Comments(0)